国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

バクテリアRo60タンパク質とそのノンコーディングY RNAレギュレーター | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Annu. Rev. Microbiol..2020 Jul;doi: 10.1146/annurev-micro-020620-062812.Epub 2020-07-13.

バクテリアRo60タンパク質とそのノンコーディングY RNAレギュレーター

The Bacterial Ro60 Protein and Its Noncoding Y RNA Regulators.

  • Soyeong Sim
  • Kevin Hughes
  • Xinguo Chen
  • Sandra L Wolin
PMID: 32660384 DOI: 10.1146/annurev-micro-020620-062812.

抄録

Ro60リボ核タンパク質(RNP)は、リング状のRo 60-kDa(Ro60)タンパク質とY RNAと呼ばれるノンコーディングRNAから構成され、生命の3つの領域すべてに存在しています。Ro60はリウマチ性疾患患者の自己抗原として最初に記述されたが、Ro60のオルソログは細菌ゲノムの3%から5%で同定されており、大多数の菌種に渡って存在している。これらの機能は、主に、認識可能なオルソログを持つ最初の配列決定細菌である Ro60 で特徴づけられてきた。Ro60のオルソログは、いくつかの形態の環境ストレス下で構造化RNAを分解する3'-to-5'エキソリボヌクレアーゼの能力を高めている。Y RNAは、Ro60と他のタンパク質やRNAとの相互作用を阻害したり、許容したりする調節因子である。最も保存されているY RNAにはtRNAに近いドメインが含まれており、また、Ro60 RNPはしばしばRNA修復システムのコンポーネントに隣接してコードされているため、他の細菌におけるRo60 RNPの研究は、さらなる機能を示唆している。第74巻の最終オンライン公開予定日は2020年9月8日です。改訂後の予想については、http://www.annualreviews.org/page/journal/pubdates をご覧ください。

Ro60 ribonucleoproteins (RNPs), composed of the ring-shaped Ro 60-kDa (Ro60) protein and noncoding RNAs called Y RNAs, are present in all three domains of life. Ro60 was first described as an autoantigen in patients with rheumatic disease, and Ro60 orthologs have been identified in 3% to 5% of bacterial genomes, spanning the majority of phyla. Their functions have been characterized primarily in , the first sequenced bacterium with a recognizable ortholog. In , the Ro60 ortholog enhances the ability of 3'-to-5' exoribonucleases to degrade structured RNA during several forms of environmental stress. Y RNAs are regulators that inhibit or allow the interactions of Ro60 with other proteins and RNAs. Studies of Ro60 RNPs in other bacteria hint at additional functions, since the most conserved Y RNA contains a domain that is a close tRNA mimic and Ro60 RNPs are often encoded adjacent to components of RNA repair systems. Expected final online publication date for the , Volume 74 is September 8, 2020. Please see http://www.annualreviews.org/page/journal/pubdates for revised estimates.