会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

古典的ホジキンリンパ腫におけるリード・スターンバーグ細胞における5hmcの発現低下は、一般的なエピジェネティックマーカーである | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Leuk. Res..2020 Jul;96:106408. S0145-2126(20)30113-2. doi: 10.1016/j.leukres.2020.106408.Epub 2020-07-02.

古典的ホジキンリンパ腫におけるリード・スターンバーグ細胞における5hmcの発現低下は、一般的なエピジェネティックマーカーである

Diminished expression of 5hmc in Reed-Sternberg cells in classical Hodgkin lymphoma is a common epigenetic marker.

  • Andrew Siref
  • Colin McCormack
  • Qin Huang
  • Washington Lim
  • Serhan Alkan
PMID: 32659407 DOI: 10.1016/j.leukres.2020.106408.

抄録

エピジェネティックマーカーである5-ヒドロキシメチルシトシン(5hmC)の消失は、様々な新生物において実証されている。最近の研究では、古典的ホジキンリンパ腫(CHL)におけるエピジェネティックな変化が示されており、治療に影響を与える可能性がある。我々は、CHLのすべての症例(49/49)において、新生ホジキン・リード・スターンバーグ(H/RS)細胞における5hmCのほぼ普遍的な枯渇を示している。我々は、5-メチルシトシン(5mC)を5hmCに酸化するテン-イレブン転座(TET)酵素の補酵素であるビタミンCの添加が5hmCのレベルを補充するのではないかと仮説を立てた。CHL細胞株L428を最適条件で増殖させ、ビタミンC処理を行ったところ、細胞の生存率が低下し、カスパーゼ活性化と5hmC濃度が上昇した。CHLのエピジェネティックなランドスケープをより詳細に理解することは、将来の治療法の指針となる可能性があります。

Loss of the epigenetic marker 5-hydroxymethylcytosine (5hmC) has been demonstrated in a variety of neoplasms. Several recent studies have shown epigenetic alteration in Classical Hodgkin lymphoma (CHL), which may impact treatment. We demonstrate near universal depletion of 5hmC in the neoplastic Hodgkin Reed-Sternberg (H/RS) cells in all cases of CHL (49/49). We hypothesized that the addition of vitamin C-a cofactor for the ten-eleven translocation (TET) enzymes which oxidize 5-methylcytosine (5mC) to 5hmC - may replenish levels of 5hmC. The CHL cell line L428 was grown in optimal conditions and then subjected to vitamin C treatment, which demonstrated reduced cell viability as well as caspase activation and increased concentration of 5hmC. A more detailed understanding of the epigenetic landscape of CHL may help guide future therapies.

Copyright © 2020 Elsevier Ltd. All rights reserved.