国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

アフリカにおける小型反芻動物のペスト:現在利用可能な分子疫学的データのレビュー、2020年 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Arch. Virol..2020 Jul;10.1007/s00705-020-04732-1. doi: 10.1007/s00705-020-04732-1.Epub 2020-07-11.

アフリカにおける小型反芻動物のペスト:現在利用可能な分子疫学的データのレビュー、2020年

Peste des petits ruminants in Africa: a review of currently available molecular epidemiological data, 2020.

  • William G Dundon
  • Adama Diallo
  • Giovanni Cattoli
PMID: 32653984 DOI: 10.1007/s00705-020-04732-1.

抄録

小型反芻動物(例:ヒツジやヤギ)は、アフリカとアジアのほとんどの国で小規模農家の現金収入と栄養に大きく貢献している。それらの家畜の飼育は、peste-des-petits-ruminants virus(PPRV)によって引き起こされる高感染性の越境ウイルス性疾患peste des petits-ruminants(PPR)によって脅かされています。PPRは、その社会的・経済的影響から、現在、国際機関によって2030年までの世界的な撲滅が目標とされています。PPRVは1942年にコートジボワールで初めて報告されて以来、特にここ10年の間にアフリカでは大量の分子疫学的データが作成されてきた。このレビューは、アフリカにおけるPPRの現状をより明確に把握するために、これらのデータを統合することを目的としており、その結果、世界的な根絶の試みにおいて当局を支援することができるだろう。

Small ruminants (e.g., sheep and goats) contribute considerably to the cash income and nutrition of small farmers in most countries in Africa and Asia. Their husbandry is threatened by the highly infectious transboundary viral disease peste des petits ruminants (PPR) caused by peste-des-petits-ruminants virus (PPRV). Given its social and economic impact, PPR is presently being targeted by international organizations for global eradication by 2030. Since its first description in Côte d'Ivoire in 1942, and particularly over the last 10 years, a large amount of molecular epidemiological data on the virus have been generated in Africa. This review aims to consolidate these data in order to have a clearer picture of the current PPR situation in Africa, which will, in turn, assist authorities in global eradication attempts.