会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ネットワーク薬理学に基づく関節症性乾癬治療におけるシミャオヨンガン煎じ薬のメカニズム予測 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Zhongguo Zhong Yao Za Zhi.2020 Jun;45(11):2611-2618. doi: 10.19540/j.cnki.cjcmm.20200225.401.

ネットワーク薬理学に基づく関節症性乾癬治療におけるシミャオヨンガン煎じ薬のメカニズム予測

[Mechanism prediction of Simiao Yongan Decoction in treatment of psoriasis arthritis based on network pharmacology].

  • Di Ma
  • Gui-Qin Ma
PMID: 32627496 DOI: 10.19540/j.cnki.cjcmm.20200225.401.

抄録

ネットワーク薬理学を用いて、関節症性乾癬の治療におけるシミャオ永安煎じ薬の主な標的とシグナル経路を探索し、関節症性乾癬の治療におけるシミャオ永安煎じ薬の介入メカニズムを明らかにすることを目的としている。また、漢方薬理学のプラットフォームを用いて、小苗永安煎じ薬の有効成分の予測とスクリーニングを行い、GeneCardsデータベースを検索して、乾癬性関節炎に関連する疾患ターゲットを取得した。また、STRINGプラットフォームを用いてタンパク質相互作用ネットワークモデルを構築し、Cytoscapeソフトウェアを用いて薬物-成分-標的-疾患ネットワークマップを構築し、ClusterProfiler Rソフトウェアを用いてシミャオ永漢煎じ薬と乾癬性関節炎の共通標的のWayne Diagramを作成した。同時に、遺伝子オントロジー(GO)エンリッチメント解析、京都遺伝子ゲノム百科事典(KEGG)パスウェイ解析を行った。データベース解析により、シミャオヨンガン煎じ薬の70の主な有効成分と関節症性乾癬に関連する1,128のターゲットを選定した。これをもとに、シミャオ永漢煎じ薬と関節症性乾癬との相互作用ネットワークを構築し、38の共通ターゲットをスクリーニングしました。GOおよびKEGGエンリッチメント解析により、シミャオ永漢煎じ薬の主成分に関連する135のシグナル経路が選択されました。その結果、シミャオ永安煎じ薬は、抗ウイルス作用、抗炎症修復作用、血管内皮細胞保護作用、免疫調節作用、その他複数の標的を介して、乾癬性関節炎の治療に役割を果たしている可能性があることが判明した。シミャオヨンガン煎じ薬の乾癬性関節炎治療における多成分、マルチターゲット、マルチパスウェイからのメカニズムが明らかになり、その後の臨床効果評価指標をスクリーニングするための研究の方向性が示された。

To explore the main target and signal pathway of Simiao Yongan Decoction in the treatment of psoriatic arthritis(PsA) by network pharmacology, so as to reveal the intervention mechanism of Simiao Yongan Decoction in the treatment of psoriatic arthritis. The platform of pharmacology technology of traditional Chinese medicine system(TCMSP) was used to predict and screen the active ingredients of Simiao Yongan Decoction, and GeneCards database was searched to obtain the disease target related to the psoriatic arthritis. Protein interaction network model was constructed with STRING platform; drug-component-target-disease network map was constructed with Cytoscape Software; Wayne Diagram of common target of Simiao Yongan Decoction and psoriasis arthritis was drawn with the help of ClusterProfiler R Software. At the same time, the genetic ontology(GO) enrichment analysis and the Kyoto encyclopedia of genes and genomes(KEGG) pathway analysis were conducted. Through database analysis, 1 128 targets related to 70 main active components of Simiao Yongan Decoction and psoriatic arthritis were selected. On this basis, the interaction network between Simiao Yongan Decoction and psoriatic arthritis was constructed, and 38 common targets were screened out. By GO and KEGG enrichment analysis, 135 signal pathways related to the main components of Simiao Yongan Decoction were selected. It was found that Simiao Yong-an Decoction may play a role in the treatment of psoriatic arthritis through antiviral effect, anti-inflammatory repair, protection of vascular endothelial cells, regulation of immunity and other multiple targets. The mechanism of Simiao Yongan Decoction in the treatment of psoriatic arthritis from multi-component, multi-target and multi-pathway was revealed, which provided a research direction for screening its subsequent clinical effect evaluation indexes.