国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

有向進化を利用して、細菌のアルデヒドデカルボニル化酵素の新規C末端デグロンを同定した | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Biotechnol Biofuels.2020;13:114. 1753. doi: 10.1186/s13068-020-01753-5.Epub 2020-06-29.

有向進化を利用して、細菌のアルデヒドデカルボニル化酵素の新規C末端デグロンを同定した

A novel C-terminal degron identified in bacterial aldehyde decarbonylases using directed evolution.

  • Yilan Liu
  • Jinjin Chen
  • Anna N Khusnutdinova
  • Kevin Correia
  • Patrick Diep
  • Khorcheska A Batyrova
  • Kayla Nemr
  • Robert Flick
  • Peter Stogios
  • Alexander F Yakunin
  • Radhakrishnan Mahadevan
PMID: 32612677 PMCID: PMC7325246. DOI: 10.1186/s13068-020-01753-5.

抄録

背景:

アシルアルデヒドをアルカンに変換するアルデヒドデカルボニラーゼ(AD)は、再生可能な原料からアルカンを生産するための有望なソリューションを提供しています。しかし、アルデヒド脱カルボニラーゼは不安定であるため、その応用は難しいとされている。そこで、本研究では、ADの分解機構を解明し、高安定性化を目指した研究を行っています。

Background: Aldehyde decarbonylases (ADs), which convert acyl aldehydes into alkanes, supply promising solution for producing alkanes from renewable feedstock. However the instability of ADs impedes their further application. Therefore, the current study aimed to investigate the degradation mechanism of ADs and engineer it towards high stability.

結果:

本研究では、ミスが起こりやすいPCRベースの指向進化システムを用いて、海洋シアノバクテリウム由来のADの分解タグ(degron)を発見したことを報告する。バイオインフォマティクス解析の結果、このC末端デグロンは細菌のADに共通して存在することが明らかになり、ADデグロン(ADcon)を代表する保存されたC末端モチーフRMSAYGLAAAを同定した。さらに、ADcon の分解には ATP 依存性プロテアーゼ ClpAP と Lon が関与していることを明らかにしました。また、デグロンモチーフの欠失や修飾により、生体内でのアルカン産生が増加することを明らかにした。

Results: Here, we describe the discovery of a degradation tag (degron) in the AD from marine cyanobacterium using error-prone PCR-based directed evolution system. Bioinformatic analysis revealed that this C-terminal degron is common in bacterial ADs and identified a conserved C-terminal motif, RMSAYGLAAA, representing the AD degron (ADcon). Furthermore, we demonstrated that the ATP-dependent proteases ClpAP and Lon are involved in the degradation of AD-tagged proteins in , thereby limiting alkane production. Deletion or modification of the degron motif increased alkane production in vivo.

おわりに:

本研究では、バクテリアのADに新規なデグロンが存在し、その不安定性の原因となっていることを明らかにした。生体内実験により、デグロンを除去または改変することでADを安定化させ、より高いアルカン量体を生成できることが証明された。

Conclusion: This work revealed the presence of a novel degron in bacterial ADs responsible for its instability. The in vivo experiments proved eliminating or modifying the degron could stabilize AD, thereby producing higher titers of alkanes.

© The Author(s) 2020.