会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

塩素化炭化水素の微生物分解の進歩 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Sheng Wu Gong Cheng Xue Bao.2020 Jun;36(6):1083-1100. doi: 10.13345/j.cjb.190458.

塩素化炭化水素の微生物分解の進歩

[Advances in microbial degradation of chlorinated hydrocarbons].

  • Hao Zhang
  • Zhilin Xing
  • Jun Wang
  • Tiantao Zhao
PMID: 32597059 DOI: 10.13345/j.cjb.190458.

抄録

塩素化炭化水素(CAH)は、その強力な発がん性、催奇形性、変異原性、遺伝性の特性により、人の健康と生態環境を脅かしている。従属栄養同化分解は、二次汚染を伴わずに完全かつ効果的に塩素化炭化水素を分解することができる。しかし、その応用には、CAHの従属栄養同化過程を総合的に理解することが重要である。そこで、本研究では、従属栄養同化分解の特徴と利点について検討した。さらに、従属栄養同化分解に関する研究の現状を系統的にまとめた。さらに、本研究では、細菌の属名と代謝、その代謝過程に関与する主要な酵素と特徴的な遺伝子を分析した。最後に、従属栄養同化研究の既存の問題点と今後の研究の必要性を示す。

Chlorinated hydrocarbons (CAHs) threaten human health and the ecological environment due to their strong carcinogenic, teratogenic, mutagenic and heritable properties. Heterotrophic assimilation degradation can completely and effectively degrade CAHs, without secondary pollution. However, it is crucial to comprehensively understand the heterotrophic assimilation process of CAHs for its application. Therefore, we review here the characteristics and advantages of heterotrophic assimilation degradation of CAHs. Moreover, we systematically summarize current research status of heterotrophic assimilation of CAHs. Furthermore, we analyze bacterial genera and metabolism, key enzymes and characteristic genes involved in the metabolic process. Finally, we indicate existing problems of heterotrophic assimilation research and future research needs.

污染遍布全球,其の三致効烃(塩素化炭化水素,CAHs应和遗传毒性对人类健康和生态环境构成重大威胁。 异养同化具有降解彻底、无二次污染和降解效率高的特点,全面认识CAHs 异养同化过程,对于强化和应用异养同化降解,扩大CAHs 的修复途径具有重要的推动作用。文中首先分析了微生物细胞异养同化降解CAHs 主要方式,阐述了异养同化的两大优势;针对CAHs 异养同化的研究现状进行了系统的总结,明确了可发生多種多様な特征;基本的なプログラムの代名詞となっている。トリートメント、代烯烃和氯代芳烃分类,概述了异养同化微生物的主要菌属及代谢特征;针对典型的氯代烃,统系分析了参与代谢过程关键酶及特征基因,归纳了异养同化代谢途径;最后,根据当前研究现状对异养同化研究存在的问题进行了综述并对未来的发展方向进行了展望。

氯代烃 (Chlorinated hydrocarbons,CAHs) 污染遍布全球,其三致效应和遗传毒性对人类健康和生态环境构成重大威胁。CAHs 异养同化具有降解彻底、无二次污染和降解效率高的特点,全面认识CAHs 异养同化过程,对于强化和应用异养同化降解,扩大CAHs 的修复途径具有重要的推动作用。文中首先分析了微生物细胞异养同化降解CAHs 主要方式,阐述了异养同化的两大优势;针对CAHs 异养同化的研究现状进行了系统性的总结,明确了可发生异养同化作用的CAHs 种类及特征;基于氯代烷烃、氯代烯烃和氯代芳烃分类,概述了异养同化微生物的主要菌属及代谢特征;针对典型氯代烃,系统分析了参与代谢过程关键酶及特征基因,归纳了异养同化代谢途径;最后,根据当前研究现状对异养同化研究存在的问题进行了综述并对未来的发展方向进行了展望。.