国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

大豆における YL の突然変異は、葉緑体 RNA 編集欠陥を持つ黄色の葉をもたらす | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Int J Mol Sci.2020 Jun;21(12). E4275. doi: 10.3390/ijms21124275.Epub 2020-06-16.

大豆における YL の突然変異は、葉緑体 RNA 編集欠陥を持つ黄色の葉をもたらす

Mutation of YL Results in a Yellow Leaf with Chloroplast RNA Editing Defect in Soybean.

  • Xiaowei Zhu
  • Yi Pan
  • Zhi Liu
  • Yucheng Liu
  • Deyi Zhong
  • Zongbiao Duan
  • Zhixi Tian
  • Baoge Zhu
  • Guoan Zhou
PMID: 32560081 PMCID: PMC7348699. DOI: 10.3390/ijms21124275.

抄録

RNA編集はオルガネラ遺伝子発現に重要な役割を果たしている。RNA編集因子がダイズ植物の発生にどのように影響を与えるかについては、ほとんど知られていない。ここでは、ダイズ()変異体の単離と特徴付けについて報告する。この変異体は、クロロフィル蓄積量の減少、PS II 活性の低下、純光合成率の低下、葉緑体構造の変化を示した。ORRM1 は主に三つ葉で発現しており、その欠乏は葉緑体の複数の RNA サイトの編集に影響を与え、ダイズでは光合成が劣る原因となっている。以上の結果から、ダイズの YL タンパク質が葉緑体 RNA 編集や光合成において重要であることが明らかになった。

RNA editing plays a key role in organelle gene expression. Little is known about how RNA editing factors influence soybean plant development. Here, we report the isolation and characterization of a soybean () mutant. The plants showed decreased chlorophyll accumulation, lower PS II activity, an impaired net photosynthesis rate, and an altered chloroplast ultrastructure. Fine mapping of uncovered a point mutation in , which encodes a chloroplast-localized protein homologous to () ORRM1. is mainly expressed in trifoliate leaves, and its deficiency affects the editing of multiple chloroplast RNA sites, leading to inferior photosynthesis in soybean. Taken together, these results demonstrate the importance of the soybean YL protein in chloroplast RNA editing and photosynthesis.