会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

胃癌検出におけるカルチノエンブリオニック抗原と唾液mRNAバイオマーカーの予測的役割の評価 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Medicine (Baltimore).2020 May;99(22):e20419. 00005792-202005290-00082. doi: 10.1097/MD.0000000000020419.

胃癌検出におけるカルチノエンブリオニック抗原と唾液mRNAバイオマーカーの予測的役割の評価

Evaluation of predictive role of carcinoembryonic antigen and salivary mRNA biomarkers in gastric cancer detection.

  • Fei Xu
  • Meiquan Jiang
PMID: 32481437 DOI: 10.1097/MD.0000000000020419.

抄録

我々は、カルチノエンブリオニック抗原(CEA)と唾液中のmRNAを組み合わせた胃がん(GC)検出の可能性を探りました。本研究では、バイオマーカー探索フェーズと独立したバリデーションフェーズの2つのフェーズを実施しました。各バイオマーカーの臨床性能を評価し、機械学習アルゴリズムを用いた予測モデルを開発し、GC患者と健常者を区別することに成功した。次に、我々のバイオマーカーパネルを独立した検証段階に適用し、GC患者60名と健常対照者60名の新しい患者コホートを募集した。血中CEAと唾液メッセンジャーRNAの組み合わせは、GCを検出するための有望なアプローチであると考えられる。

We explored the potential of combining carcinoembryonic antigen (CEA) and salivary mRNAs for gastric cancer (GC) detection.This study included 2 phases of study: a biomarker discovery phase and an independent validation phase. In the discovery phase, we measured CEA levels in blood samples and expression level of messenger RNAs (SPINK7, PPL, SEMA4B, SMAD4) in saliva samples of 140 GC patients and 140 healthy controls. We evaluated the clinical performance of each biomarker and developed a predictive model using machine-learning algorithm to differentiate GC patients and healthy controls.Our biomarker panel successfully discriminated GC patients from healthy controls with both high sensitivity (0.94) and high specificity (0.91). We next applied our biomarker panel in the independent validation phase, in which we recruited a new patient cohort of 60 GC patients and 60 healthy controls. Using our biomarker panel, the GC patients were discriminated from healthy controls in the validation phase, with sensitivity of 0.92 and specificity of 0.87.A combination of blood CEA and salivary messenger RNA could be a promising approach to detect GC.