国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

マラヤパンゴリンにおけるSARS-CoV-2関連コロナウイルスの同定 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Nature.2020 07;583(7815):282-285. 10.1038/s41586-020-2169-0. doi: 10.1038/s41586-020-2169-0.Epub 2020-03-26.

マラヤパンゴリンにおけるSARS-CoV-2関連コロナウイルスの同定

Identifying SARS-CoV-2-related coronaviruses in Malayan pangolins.

  • Tommy Tsan-Yuk Lam
  • Na Jia
  • Ya-Wei Zhang
  • Marcus Ho-Hin Shum
  • Jia-Fu Jiang
  • Hua-Chen Zhu
  • Yi-Gang Tong
  • Yong-Xia Shi
  • Xue-Bing Ni
  • Yun-Shi Liao
  • Wen-Juan Li
  • Bao-Gui Jiang
  • Wei Wei
  • Ting-Ting Yuan
  • Kui Zheng
  • Xiao-Ming Cui
  • Jie Li
  • Guang-Qian Pei
  • Xin Qiang
  • William Yiu-Man Cheung
  • Lian-Feng Li
  • Fang-Fang Sun
  • Si Qin
  • Ji-Cheng Huang
  • Gabriel M Leung
  • Edward C Holmes
  • Yan-Ling Hu
  • Yi Guan
  • Wu-Chun Cao
PMID: 32218527 DOI: 10.1038/s41586-020-2169-0.

抄録

中国をはじめ世界中でウイルス性肺炎の流行が続いていますが、これは新しいコロナウイルスである SARS-CoV-2 に関連しています。このアウトブレイクは、野生動物の販売が人獣共通感染症の感染源となっている可能性がある中国・武漢の水産物市場と暫定的に関連していると考えられています。コウモリは SARS-CoV-2 のリザーバー宿主である可能性が高いが、ヒトへの感染を促進した可能性のある中間宿主の正体は不明である。ここでは、中国南部での密輸対策作戦で押収されたマラヤパンゴリン(Manis javanica)から SARS-CoV-2 関連のコロナウイルスを同定したことを報告する。メタゲノム解析の結果、パンゴリン関連コロナウイルスはSARS-CoV-2関連コロナウイルスの2つの亜系統に属することが明らかになり、そのうちの1つはSARS-CoV-2の受容体結合ドメインに強い類似性を示すものであった。パンゴリンコロナウイルスの複数の系統の発見とSARS-CoV-2との類似性は、パンゴリンが新しいコロナウイルスの出現の宿主となる可能性があることを示唆しており、人獣共通感染を防ぐために湿地市場から排除すべきであることを示唆している。

The ongoing outbreak of viral pneumonia in China and across the world is associated with a new coronavirus, SARS-CoV-2. This outbreak has been tentatively associated with a seafood market in Wuhan, China, where the sale of wild animals may be the source of zoonotic infection. Although bats are probable reservoir hosts for SARS-CoV-2, the identity of any intermediate host that may have facilitated transfer to humans is unknown. Here we report the identification of SARS-CoV-2-related coronaviruses in Malayan pangolins (Manis javanica) seized in anti-smuggling operations in southern China. Metagenomic sequencing identified pangolin-associated coronaviruses that belong to two sub-lineages of SARS-CoV-2-related coronaviruses, including one that exhibits strong similarity in the receptor-binding domain to SARS-CoV-2. The discovery of multiple lineages of pangolin coronavirus and their similarity to SARS-CoV-2 suggests that pangolins should be considered as possible hosts in the emergence of new coronaviruses and should be removed from wet markets to prevent zoonotic transmission.