会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

miR-197-3pはVDAC1/AKT/β-カテニンシグナル伝達軸の制御により前立腺癌の増殖を抑制する | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Int. J. Biol. Sci..2020;16(8):1417-1426. ijbsv16p1417. doi: 10.7150/ijbs.42019.Epub 2020-02-21.

miR-197-3pはVDAC1/AKT/β-カテニンシグナル伝達軸の制御により前立腺癌の増殖を抑制する

miR-197-3p Represses the Proliferation of Prostate Cancer by Regulating the VDAC1/AKT/β-catenin Signaling Axis.

  • Qiang Huang
  • Bo Ma
  • Yixi Su
  • Kawo Chan
  • Hu Qu
  • Jiayu Huang
  • Dejuan Wang
  • Jianguang Qiu
  • Huanliang Liu
  • Xiangling Yang
  • Zhongyang Wang
PMID: 32210729 PMCID: PMC7085225. DOI: 10.7150/ijbs.42019.

抄録

これまでの研究の積み重ねにより、マイクロRNA(miRNA)が次世代の分子治療薬の有望な効率的なターゲットであることが実証されています。miRNAを用いた治療法の開発には、がん関連のmiRNAを同定し、検証することが必要である。ここでは、miR-197-3pが前立腺がん(PCa)の発がん・発生を制御していることをバイオインフォマティクス解析により明らかにしました。次に、PCaにおけるmiR-197-3pの機能と制御機構を調べた。miR-197-3pを過剰発現させると、PCa細胞の増殖とコロニー形成が抑制された。一方、miR-197-3pの活性を阻害すると、PCa細胞の増殖とコロニー形成が促進された。また、miR-197-3pがVDAC1を標的とすると、p-Aktとβ-カテニンの発現が低下することが明らかになった。その後、VDAC1の修復により、miR-197-3pのPCa細胞増殖およびAKTシグナル伝達経路への影響が消失することを見いだした。さらに、PCa細胞の増殖やAKTシグナル伝達経路に対するmiR-197-3pの作用は、VDAC1の修復により抑制されることを確認した。 以上の結果から、本研究は、PCa細胞の腫瘍抑制因子であるmiR-197-3pについての実証的な研究である。

Accumulating investigations have demonstrated that microRNAs (miRNAs) are promising efficient targets for the next generation of molecular therapeutics. The development of miRNA-based therapies requires the identification and validation of cancer-associated miRNAs. Herein, we identified that miR-197-3p regulates the carcinogenesis and development of prostate cancer (PCa) via bioinformatics analysis. Next, we investigated the function and regulatory mechanisms of miR-197-3p in PCa. Overexpression of miR-197-3p suppressed PCa cell proliferation and colony formation. In contrast, inhibition of miR-197-3p activity enhanced PCa cell proliferation and colony formation. Mechanistic investigations identified that voltage dependent anion channel 1 (VDAC1) is a direct target of miR-197-3p. miR-197-3p targeting of VDAC1 resulted in downregulation of p-Akt and β-catenin. Subsequently, we found that restoration of VDAC1 abolished the effects of miR-197-3p on PCa cell proliferation and AKT signaling pathway. Furthermore, we confirmed that miR-197-3p suppressed tumor xenograft growth in . In conclusion, our study offers an empirical investigation of miR-197-3p, a tumor suppressor that may be a potential therapeutic target in PCa.

© The author(s).