会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

アナフェーズ促進複合体が制御する遺伝子発現と細胞の同一性 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Nature.2020 03;579(7797):136-140. 10.1038/s41586-020-2034-1. doi: 10.1038/s41586-020-2034-1.Epub 2020-02-19.

アナフェーズ促進複合体が制御する遺伝子発現と細胞の同一性

Gene expression and cell identity controlled by anaphase-promoting complex.

  • Eugene Oh
  • Kevin G Mark
  • Annamaria Mocciaro
  • Edmond R Watson
  • J Rajan Prabu
  • Denny D Cha
  • Martin Kampmann
  • Nathan Gamarra
  • Coral Y Zhou
  • Michael Rape
PMID: 32076268 DOI: 10.1038/s41586-020-2034-1.

抄録

メタゾーンの発生には前駆細胞の強固な増殖が必要であり、これらの細胞のアイデンティティは、厳密に制御された転写ネットワークによって確立される。遺伝子発現は有糸分裂の間に世界的に抑制されるため、細胞のアイデンティティを規定する転写プログラムは各細胞周期で再起動されなければならないが、どのようにしてこれが達成されるのかは十分に理解されていない。ここでは、細胞のアイデンティティを維持するために遺伝子発現と細胞分裂を統合するユビキチン依存性のメカニズムを明らかにした。我々は、活性な間期プロモーターに結合するWDR5とTBPが、有糸分裂中に特定の転写開始部位にアナフェーズ促進複合体(APC/C)をリクルートすることを発見した。これにより、APC/CがヒストンをLys11およびLys48で分岐したユビキチン鎖(K11/K48分岐ユビキチン鎖)で装飾することで、p97(VCPとしても知られている)およびプロテアソームをリクルートし、次の細胞周期における多能性遺伝子の迅速な発現を確実にする。このようにして、有糸分裂の終了と転写の再開始は、単一のレギュレーター(APC/C)によって制御され、細胞分裂を通して細胞の同一性を維持するための強固なメカニズムを提供しています。

Metazoan development requires the robust proliferation of progenitor cells, the identities of which are established by tightly controlled transcriptional networks. As gene expression is globally inhibited during mitosis, the transcriptional programs that define cell identity must be restarted in each cell cycle but how this is accomplished is poorly understood. Here we identify a ubiquitin-dependent mechanism that integrates gene expression with cell division to preserve cell identity. We found that WDR5 and TBP, which bind active interphase promoters, recruit the anaphase-promoting complex (APC/C) to specific transcription start sites during mitosis. This allows APC/C to decorate histones with ubiquitin chains branched at Lys11 and Lys48 (K11/K48-branched ubiquitin chains) that recruit p97 (also known as VCP) and the proteasome, which ensures the rapid expression of pluripotency genes in the next cell cycle. Mitotic exit and the re-initiation of transcription are thus controlled by a single regulator (APC/C), which provides a robust mechanism for maintaining cell identity throughout cell division.