国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

超高性能液体クロマトグラフィーとタンデム質量分析法を組み合わせたヒト骨中のゾレドロン酸濃度測定法の開発と検証 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
J Pharm Biomed Anal.2019 Jan;162:286-290. S0731-7085(18)31821-1. doi: 10.1016/j.jpba.2018.09.042.Epub 2018-09-20.

超高性能液体クロマトグラフィーとタンデム質量分析法を組み合わせたヒト骨中のゾレドロン酸濃度測定法の開発と検証

Development and validation of a method using ultra performance liquid chromatography coupled to tandem mass spectrometry for determination of zoledronic acid concentration in human bone.

  • Alfredo Fabrizio Lo Faro
  • Raffaele Giorgetti
  • Francesco Paolo Busardò
  • Giovanni Lodi
  • Valeria Martini
  • Alberto Pispero
  • Marcello Iriti
  • Elena Maria Varoni
PMID: 30273818 DOI: 10.1016/j.jpba.2018.09.042.

抄録

ヒトの骨からのゾレドロン酸(ZA)の抽出と定量のための方法を確立し、検証しました。この方法により、ZA治療に伴うビスフォスフォネート関連顎骨壊死症(BRONJ)を患った患者の顎骨の骨組織からZAを定量することができました。分析物は、リン酸で骨組織から抽出し、トリメチルシリルジアゾメタン(TMS-DAM)を用いて誘導体化した。ZAテトラメチルホスホン酸塩をタンデム質量分析法(LC-MS/MS)に結合した液体クロマトグラフィーで定量し、高い精度、再現性、選択性を示した。定量下限値(LLOQ)は3.4ng/mL、検出下限値(LLQD)は1ng/mgであった。本研究では、ヒトの骨軟骨中のZAの分析プロセスを完全に記述し、ZAとBRONJに関する更なる生物医学的研究のための重要な一歩となりました。

A method for the extraction and quantification of zoledronic acid (ZA) from human bone was set up and validated. This method allowed the quantification of ZA from jawbone sequestrations of patients affected by bisphosphonate-related osteonecrosis of the jaw (BRONJ) associated with ZA treatment. The analyte was extracted from the bone tissues with phosphoric acid and derivatized using trimethylsilyl diazomethane (TMS-DAM). ZA tetramethyl phosphonate was then quantified by liquid chromatography coupled to tandem mass spectrometry (LC-MS/MS), showing high accuracy, repeatability and selectivity. Lower limits of quantification and detection (LLOQ and LLQD) were 3.4 ng/mL and 1 ng/mg, respectively. This study fully described the analytical process for the determination of ZA in human bone sequestrations, representing a pivotal step for further biomedical research on ZA and BRONJ.

Copyright © 2018 Elsevier B.V. All rights reserved.