会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ソマトスタチンのRC-121合成誘導体の新規アナログの合成、細胞毒性および抗酸化活性 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Anticancer Agents Med Chem.2018;18(10):1417-1424. ACAMC-EPUB-89798. doi: 10.2174/1871520618666180417164344.

ソマトスタチンのRC-121合成誘導体の新規アナログの合成、細胞毒性および抗酸化活性

Synthesis, Cytotoxicity and Antioxidant Activity of New Analogs of RC-121 Synthetic Derivatives of Somatostatin.

  • Emilia Naydenova
  • Diana Wesselinova
  • Svetlana Staykova
  • Ivan Goshev
  • Ljubomir Vezenkov
PMID: 29667555 DOI: 10.2174/1871520618666180417164344.

抄録

背景:

RC-121(D-Phe-c (Cys-Tyr-D-Trp-Lys-Val-Cys)-Thr-NH2, -ソマトスタチンの合成誘導体)の構造に基づいて、いくつかの類似体を合成し、in vitroでの細胞毒性および抗酸化活性について試験を行った。

BACKGROUND: Based on the structure of RC-121 (D-Phe-c (Cys-Tyr-D-Trp-Lys-Val-Cys)-Thr-NH2, - synthetic derivatives of somatostatin), some analogs were synthesized and tested for in vitro cytotoxic and antioxidant activity.

目的:

新規アナログは、5位にDap(ジアミノプロパン酸)、Dab(ジアミノブタン酸)およびOrnで修飾され、6位に非天然アミノ酸Tle(t-ロイシン)で修飾された。

OBJECTIVES: The new analogs were modifyed at position 5 with Dap (diaminopropanoic acid), Dab (diaminobutanoic acid) and Orn and at position 6 with the unnatural amino acids Tle (t-leucine).

方法:

HT-29(ヒト大腸がん細胞株)、MDA-MB-23(ヒト乳がん細胞株)、Hep G-2(ヒト肝細胞がん細胞株)およびHeLa(子宮頸がん細胞株)のヒト腫瘍細胞株のパネルに対して、物質のin vitro細胞毒性効果を調査した。抗酸化能は、ORAC(Oxygen Radical Antioxidant Capacity)およびHORAC(Hydroxyl Radical Averting Capacity)法により試験した。

METHODS: The in vitro cytotoxic effects of the substances were investigated against a panel of human tumor cell lines HT-29 (Human Colorectal Cancer Cell Line), MDA-MB-23 (Human Breast Cancer Cell Line), Hep G-2 (Human Hepatocellular Carcinoma Cell Line) and HeLa (cervical cancer cell line). The antioxidant capacities were tested by ORAC (Oxygen Radical Antioxidant Capacity) and HORAC (Hydroxyl Radical Averting Capacity) methods.

結果:

すべての物質は、ガリン酸およびトロロックスと比較して有意に高い抗酸化能を示した。全ての物質は、同様にかなりの抗酸化能を示した。化合物2T(D-Phe-c(Cys-Tyr-DTrp-Dap-Tle-Cys)-Thr-NH2)が最も高い抗酸化作用を示した。化合物4T(D-Phe-c(Cys-Tyr-D-Trp-Orn-Tle-Cys)-Thr-NH2)は、HeLa細胞に対してIC5030μMの抗増殖効果を示した。3T (D-Phe-c(Cys-Tyr-D-Trp-Lys-Tle-Cys)-Thr-NH2)はMDA-MB-23, Hep G-2, HeLaに対して53%, 56%, 65%の細胞活性阻害効果を示した。

RESULTS: All substances expressed significantly higher antioxidant capacity by comparison with galic acid and Trolox. All substances showed considerable antioxidant capacity as well. Compound 2T (D-Phe-c(Cys-Tyr-DTrp- Dap-Tle-Cys)-Thr-NH2)had the highest antioxidant effect. The compound 4T (D-Phe-c(Cys-Tyr-D-Trp- Orn-Tle-Cys)-Thr-NH2) displayed antiproliferative effect on HeLa cells with IC50 30 µM. The peptide analog 3T (D-Phe-c(Cys-Tyr-D-Trp-Lys-Tle-Cys)-Thr-NH2) exerted the most pronounced inhibition on the cell vitality up to 53%, 56% and 65% resp. against MDA-MB-23, Hep G-2, HeLa in the higher tested concentration.

結論:

ソマトスタチン類似物質は、異なる腫瘍細胞の活力に適度な影響を与え、その病理学的変化に利用できる可能性があることを示した。

CONCLUSION: The somatostatin analogs showed moderate influence on the vitality of different tumor cells and could be used in changing their pathology.

Copyright© Bentham Science Publishers; For any queries, please email at epub@benthamscience.net.