国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

意図的な歯の再植の適応とケースシリーズ | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Iran Endod J.2014;9(1):71-8.

意図的な歯の再植の適応とケースシリーズ

Indications and case series of intentional replantation of teeth.

PMID: 24396380

抄録

このケースシリーズは、歯内療法の適応と症例選択に焦点を当てて、意図的な再植を包括的に紹介することを目的としています。すべての症例において、根端充填にはカルシウムエンリッチドミクスチャー(CEM)セメントを使用しています。このケースシリーズでは、IRおよび口腔外の歯根端を切除し、CEMセメントを用いて充填した20症例を紹介します。選択されたすべての歯は、歯内療法が失敗し、外科的/非外科的歯内療法(再)または抜歯が必要でした。穏やかな抜歯の後、適切な歯根端の空洞を準備し、CEMセメントを充填しました。その後、歯は再植されました。最大の処置時間は15分でした。合計18症例(90%)が、平均15.5ヵ月のフォローアップ期間中に成功した。慎重に症例を選択して行う意図的な再植は、2年間で高い成功率を得ることができると結論づけられる。意図的な再植は、訓練を受けた一般開業医と専門家の両方にとって、抜歯が単純で簡単であれば、適切な治療法となる可能性がある。

This case series aims to comprehensively introduce intentional replantation with a focus on its indications and case selection in endodontics. In all represented cases, calcium enriched mixture (CEM) cement is used for root-end filling. This case series demonstrates twenty cases of IR and extraoral root-end resection and filling with CEM cement. All the selected teeth had a failed endodontic treatment and required surgical/nonsurgical endodontic (re)treatment or extraction. Subsequent to gentle tooth extraction, an appropriate root-end cavity was prepared and filled with CEM cement. Then the tooth was replanted; maximun procedure time was 15 min. A total of 18 cases (90%) were successful over a mean follow-up period of 15.5 months. It can be concluded that intentional replantation with careful case selection can have a high success rate over 2 years. Intentional replantation may be a suitable treatment option for both trained general practitioners and specialists provided that the extraction is simple and straightforward.