会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ヒト臍帯血間葉系幹細胞のin vitro拡大と神経細胞様細胞への分化の研究 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Zhonghua Xue Ye Xue Za Zhi.2002 Aug;23(8):415-9.

ヒト臍帯血間葉系幹細胞のin vitro拡大と神経細胞様細胞への分化の研究

[Study of in vitro expansion and differentiation into neuron-like cells of human umbilical cord blood mesenchymal stem cells].

  • Lingling Hou
  • Hua Cao
  • Guorong Wei
  • Cixian Bai
  • Yong Zhang
  • Zuze Wu
  • Xue tao Pei Xt
PMID: 12411045

抄録

目的:

ヒト臍帯血間葉系幹細胞(MSC)をin vitroで神経細胞様細胞に分離、精製、増殖させることを検討する。

OBJECTIVE: To explore the isolation, purification and expansion of human umbilical cord blood mesenchymal stem cells (MSCs) into neuron-like cells in vitro.

方法:

ヒト臍帯血サンプルは、20 U/mlの防腐剤フリーヘパリンを用いて無菌的に得た。リンパ球分離培地(密度1.077g/ml)を用いてMSCを単離し、Mesencultトレードマーク培地を用いて精製・増殖させた。MSCの表面抗原発現をフローサイトメトリーで検出した。展開したMSCの第2、第5、第8通路は、神経細胞様細胞への分化誘導を行った。特異的なマーカーや構造を免疫組織化学法や組織化学法で検出した。

METHODS: Human cord blood samples were obtained sterilely with 20 U/ml preservative-free heparin. MSCs were isolated by lymphocyte separation medium (density 1.077 g/ml), and purified and expanded with Mesencult trade mark medium. The surface antigen expression of MSCs was detected by flow cytometry. The passage 2, 5 and 8 of the expanded MSCs were induced to differentiate to neuron-like cells. Specific markers and structures were detected by immunohistochemistry and histochemistry methods.

結果:

MSCの数は、拡張された通路ごとに2〜3倍に増加した。6.6×10(5)の一次MSCは10回の通路を拡張して9.9×10(8)の数に達し、約1.5×10(3)倍に増加した。フローサイトメトリーの結果、MSCは抗原CD(34)、CD(11a)、CD(11b)を発現していないが、ヒト骨髄由来のMSCと同一の抗原CD(29)を強く発現し、CD(71)を弱く発現していた。70%の細胞は誘導後に典型的なニューロン様表現型を示した。免疫組織化学染色では、誘導された異種細胞はすべてニューロフィラメント(NF)とニューロン特異的エノラーゼ(NSE)を発現していた。特殊なNISSL体は、組織化学により発見された。

RESULTS: The number of MSCs increased two- to three-fold with each expanded passage. 6.6 x 10(5) primary MSCs were expanded ten passages to reach a number of 9.9 x 10(8), and was increased about 1.5 x 10(3)-fold. Flow cytometry showed that MSCs did not express antigens CD(34), CD(11a) and CD(11b), but expressed strongly CD(29) and weakly CD(71), which was identical to human bone marrow-derived MSCs. 70% cells exhibited typical neuron-like phenotype after induction. Immunohistochemistry staining showed that all of the induced different-passage MSCs expressed neurofilament (NF) and neuron-specific enolase (NSE). Special Nissl body was found by histochemistry.

結論:

ヒト臍帯血中のMSCはin vitroで拡大し、非前葉系細胞に分化することができる。

CONCLUSION: MSCs in human umbilical cord blood can expand in vitro and differentiate into non-mesenchymal cells.