税理士法人キャスダック 

首都圏・関西
税理/労務/法務
歯科医院の院長は、会社でいうところの「社長」です。社長は、会社を発展させることが仕事です。つまり会社を発展させることができない「社長」は経営者失格です。これからの歯科医院の先生は、この経営者感覚が必要になってくるのです。

経営者感覚をバランスよく磨いていかなければなりませんが、そのためには、先生にとって有益な情報を教えてくれるブレーンを活用することをお勧めします。

お客さんは100%歯科医院。歯科医院に特化した会計事務所です。「お金が残る歯科医院」を作るために必要なノウハウを提供します。

大阪オフィス:大阪市北区曽根崎2丁目5-10 梅田パシフィックビル9階
東京オフィス:東京都港区西新橋1丁目18-6 クロスオフィス内幸町3階
電話:0120-969-819
◽️ 「脱」税務会計で経営の発展に貢献
申告書の作成、納税のシミュレーションや節税のご提案はもちろん、財務分析や経営コンサルティングに関するご提案を行います。

具体的には、財務分析では、キャッシュフロー経営、歯科医院経営に必要な数字のグラフの作成・分析、他医院との比較による長所・短所の検討、労働分配率からの適正な人件費や目標売上の予算計画など、経営コンサルティングでは、ホームページやツールを使った増患対策、他の歯科医院での成功ノウハウのシェア、マインドマップを使ったToDoリスト作成のサポートなどを行います。

税務調査についても、歯科の税務に精通した税理士が担当しますのでご安心いただけます。歯科医院に特化しているからこそできるご提案を行うことができます。

◽️ 「5つのステップ」で歯科医院を安定的に発展させます
弊社では、次の5つのステップに添って歯科医院を安定的に発展させます。

ステップ1 キャッシュフロー経営
ステップ2 モデリング
ステップ3 増患対策
ステップ4 節税対策
ステップ5 仕組み化

◽️ リーズナブルな料金体系
コンサルティングを含めた毎月の顧問料は6万円です。これは、税理士事務所の顧問料としてはそれほど安くないかもしれません。しかし、我々のご提供する業務は、税務だけではありません。もし、コンサルタントを雇えば、月に15~30万円は必要になってくるでしょう。そのことを考えれば非常に安い「投資」であるとわれわれは考えています。

税理士に求めるものが、単なる帳簿のアウトソーシングであれば、弊社とお付き合いすることを私はあまりお勧めいたしません。もし先生が本気で「医院の経営をもっとよくしたい!」と考えているのであれば、ぜひ一度お問い合わせいただければと思います。

記事

歯科医療人