さらにアップデートした「デンチャー新時代セミナー」で、超高齢化社会に貢献できる技術を一緒に学んでいきましょう。
明日からの臨床でご活用頂けるデンチャーの知識を座学とデモンストレーションを織り交ぜてお伝えします。

-------------講師--------------
開業歯科医・前畑香先生
■概形印象採得法アルギン酸2回法印象(患者デモ)
概形印象は“術者が意図する個人トレーや咬合床を製作するのに必要な解剖学的ランドマークが採得された印象”と考える。概形印象採得法アルギン酸2回法印象を患者デモンストレーションを通して解説する。

病院歯科医・鈴木宏樹先生
■認知症と義歯~病態に合わせた義歯的キュアとケア~
超高齢社会の現在、認知症と歯科の関係が深くなってきている。今回は認知症の方への義歯治療において、何を考え、何処を診て、どの様に行うのかを文献や症例を供覧することで示せればと考えている。

義歯専門歯科医・松丸悠一先生
■複製義歯臨床のテクニカルポイント
旧義歯に悩む患者に対しての複製義歯の応用は、術者・患者ともに安心して治療を進めることができるメリットがある。本講演では複製義歯の製作から改造までのポイントをデモンストレーションを中心に供覧いただく。

訪問歯科医・湯田亜希子先生
■摂食嚥下障害と義歯の在り方に関する一考察
訪問診療において、義歯と摂食嚥下障害の関係は切り離せないと考えるが、実際は悩むことも多い。今回は訪問診療における嚥下内視鏡検査から見えてきた摂食嚥下障害と義歯の在り方をお話ししたい。

special guest・村岡秀明先生
■概形印象を採得しない総義歯製作

デンチャー新時代 今しかできないこと vol.3

  • 日時

    3月29日(日)10:00〜17:00
    ※コロナウイルスの感染拡大予防のため中止

  • 会場

    株式会社ヨシダ 3F
    東京都台東区上野7-6-9

  • 費用

    歯科医師 12,000円(昼食・税込)
    歯科技工士・歯科衛生士 7,000円(昼食・税込)

  • 定員

    100名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科技工士

  • 内容

    義歯、高齢者歯科・訪問歯科

申込み
シェア
LINEで送る