蛍光観察装置は、口腔内に特殊な青色光を照射することによって口腔内のさまざまな粘膜疾患を観察、記録することができます。また専門医との連携により鑑別をサポートすることも可能です。

セミナープログラム
日々多くの患者様を診察・治療されている大学病院の先生をお招きし、豊富な症例を用いて口腔がんの現状と、蛍光観察装置で診た口腔粘膜疾患についてご講演いただきます!
蛍光観察装置の説明と取り組み事例もご紹介!

蛍光観察装置を使った口腔ガンチェック

  • 日時

    [大阪]11月10日(日)13:00〜16:30
    [東京]12月1日(日)10:00〜13:30

  • 会場

    [11月10日]アットビジネスセンターPREMIUM 新大阪 903号室
    大阪府大阪市淀川区西中島5丁目14-10

    [12月1日]アットビジネスセンター東京駅八重洲通り 604号室
    東京都中央区八丁堀1丁目9-8

  • 費用

    5,000円

  • 定員

    25名

  • 対象

    歯科医師、歯科衛生士、歯科助手・その他

  • 内容

    口腔外科・インプラント、歯科全般・その他

申込み
シェア
LINEで送る