会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるセミナー動画への視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

舌の診かた | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

舌の診かたの画像です
舌は患者の状態をうつす鏡です
“舌の診かた”をマスターして臨床に活かしましょう!

●月刊『歯界展望』の好評連載を基に記述を大幅に加筆し,バージョンアップ!
●患者の舌は様々な情報を与えてくれます.体調,服薬の状況,摂食嚥下の状態はもちろんのこと,補綴処置の基準や予知性,体幹の捻れ等,顎位にも大きく影響しています.
●舌を理解するために必要な解剖学,組織学,生理学も網羅されており,本書を読めば“舌の診かた”を深く理解することができます.患者のライフステージや身体の状況に応じた,きめ細かい歯科医療のために 役立つ一冊となっています.
巻頭付録 患者の全身状態等を表す様々な舌の状態
序章 はじめに
第1章 「舌診」について
 舌を診ることの重要性
 東洋医学における舌診
  1.八綱弁証
  2.気血津液弁証
  3.臓腑弁証
 東洋医学における舌診の実際
 舌の変化
  1.舌質の変化
  2.舌の形態
  3.舌苔の変化
  4.舌苔の厚み等(苔状)
  5.舌質の色調
第2章 舌質を診る
 舌のアウトライン
 舌の色
 舌の組織
  1.茸状乳頭
  2.糸状乳頭
  3.葉状乳頭
  4.有郭乳頭
 舌粘膜は消化管の延長?
 血液循環:血管の構造と機能
 舌の血管走行
 舌の色は体液循環系の変化を表す
  1.インフルエンザ
  2.血行不良(1型糖尿病)
  3.血行不良(冷え性,ストレス)
  4.ビタミンB12,鉄欠乏性貧血
 舌深静脈
 舌の大きさ
 舌の肥大
  1.体の水分の過不足
  2.過剰な塩分
  3.体の冷え
  4.筋力の低下・運動不足(代謝の低下)
  5.生理や妊娠
  6.病気,薬剤の副作用
 舌の痩せ
 むくみに大きく関わるリンパ
  1.リンパを流す原動力
  2.リンパが流れる速度
  3.リンパの量
  4.全身に対する頭頸部のリンパ節の数と分布
  5.リンパの流れとむくみ
 舌のリンパ系
  1.舌尖
  2.舌体辺縁
  3.舌背中央
 リンパの流れを良くする「べろ回し体操」
  1.頭頸部のリンパの流れを司っているのは?
  2.首のむくみから二重あごに関わるリンパ節
第3章 舌苔
 舌苔の形成
 舌苔の色
 舌苔の付着部位
 舌苔の除去
 コラム「舌苔と新型コロナウイルス」
第4章 舌背の模様
 唾液:唾液腺の構造と機能
 溝状舌
 地図状舌
 力の因子:パラファンクションによる影響
 感染症による舌の変化
第5章 舌に現れる治療薬の影響
 関節リウマチ
 関節リウマチの治療
  1.抗リウマチ薬
  2.ステロイド
  3.骨粗鬆症治療薬
  4.降圧薬
 多剤服用の影響
第6章 舌の知覚
 帯状疱疹
 舌痛症
 舌の神経支配
  1.味覚
  2.触覚
  3.ペンフィールドの脳地図
 味覚障害
  1.薬剤性味覚障害
  2.突発性味覚障害
  3.亜鉛欠乏性味覚障害
  4.心因性味覚障害
  5.風味障害(嗅覚障害)
  6.全身性味覚障害
  7.口腔粘膜疾患
  8.末梢神経障害
  9.中枢神経障害
  10.放射線治療
第7章 口腔リハビリテーションと舌
 舌の解剖
 摂食嚥下のモデル
 リハビリテーションと舌
 廃用症候群(生活不活発病)と舌
 舌のストレッチ
 口腔機能を引き出すための姿勢調整
 表情筋と舌のストレッチの効果
第8章 歯科補綴臨床と舌
 絞扼反射と舌
 発音障害と舌
 その他の感覚と舌
  1.パラタルプレートの設定
  2.挺舌時の舌尖の偏位
 顎口腔系の不調和を引き起こす要素
  1.咬合
  2.顎関節
  3.頭位の側屈
  4.体幹の捻れ
 咬合の不調和と下顎の関係
 コラム「筋伸張反射」
 症例(1) 頭位の回旋による舌の歪み
 コラム「“その場足踏み”の効果とは?」
 症例(2) 挺舌時の舌の右側偏位
 症例(3) 咀嚼筋痛障害及び関節円板位置異常
 コラム「舌撮影のススメ」
第9章 舌診チェックリスト
 舌質
  1.大きさ
  2.色(赤み)
  3.色(青み)
  4.舌深静脈
  5.模様等
 舌苔
  1.厚みと色
  2.TCI
 舌の動き・左右差等
 その他:服薬,動き・感覚
 症例:チェックリストを用いた舌診例
  1.体調悪化時
  2.体調回復時

 本書のあとがき
 索引

舌の診かた

舌の状態から全身疾患や体の歪みに気づく
  • 著者

    小山 浩一郎

  • 出版社

    医歯薬出版株式会社

  • ページ

    112ページ

  • サイズ

    A4判

  • ISBN

    978-4263446546

  • 価格

    6,600円(税込)

買い物かごに入れる