国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

開咬の歯列矯正にインプラントを使用 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Am J Orthod Dentofacial Orthop.1995 Mar;107(3):245-50.

開咬の歯列矯正にインプラントを使用

The use of implants for orthodontic correction of an open bite.

PMID: 7879756

抄録

この症例は、顎顔面外科、歯科矯正学、歯科補綴学、歯周病学を統合した成人男性の治療例です。患者は下顎の外傷をきっかけに、反対咬合と前歯部の開咬を含む重度の不正咬合の矯正を希望していました。6本の歯を含む下顎前歯部歯槽堤の大部分が失われていたため、インプラントを用いた補綴物で矯正し、それを固定して不正咬合を改善しました。以上のように、各分野の専門家が適切に連携し、この患者さんを効果的かつ成功裏に治療することができました。

This case illustrates the integration of maxillofacial surgery, orthodontics, prosthodontics and periodontics in the treatment of an adult male. A traumatic injury to the lower jaw was the stimulus for the patient to seek orthodontic correction of a severe malocclusion including crossbites and an anterior open bite. The loss of a large portion of the anterior alveolar process of the lower jaw including six teeth was corrected with an implant bearing prosthesis which was subsequently used as anchorage to correct the malocclusion. Through the combined efforts of the above disciplines, properly orchestrated, this patient was treated in an effective and successful manner.