国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

ソリューションである | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Isr Med Assoc J.2022 Feb;24(2):80-84.

ソリューションである

The Solution Is a Solution.

PMID: 35187895

抄録

背景:

モヘルによって行われたMetzitzah Be'Peh (MBP) による割礼の後,単純ヘルペスウイルス1 (HSV-1) に感染する新生児が毎年少数ながら発生している。この問題の解決策の一つとして、MBPの代わりに粘液抽出器を使用する方法があり、一部のラビによって認められている。しかし,超正統派ユダヤ人の間では粘液抽出器の使用は依然として論議を呼んでおり,さらなる解決策の必要性が生じている。

BACKGROUND: Infections in neonates with herpes simplex virus 1 (HSV-1) following circumcision due to Metzitzah Be'Peh (MBP) performed by a Mohel occur each year in small numbers. One solution to this problem is the use of a mucus extractor device instead of MBP, which has been authorized by some rabbis. Yet, using a mucus extractor remains controversial among ultra-Orthodox Jews; thus, creating a need for additional solutions.

目的:

MBP による新生児の HSV-1 感染を減少させること。

OBJECTIVES: To seek to reduce HSV-1 infection of neonates due to MBP.

方法:

30秒間のインキュベーションとプラーク減少アッセイにより、いくつかの口腔洗浄液がウイルス感染性を破壊する能力についてテストした。

METHODS: We tested several oral rinse solutions for their ability to destroy virus infectivity following incubation for 30 seconds and using plaque reduction assays.

結果:

Corsodyl, Decapinol, Listerine®はいずれもスパイクウイルスのプラーク形成を破壊したが、GengigelとTantum Verdeは効果が低いことが判明した。特にListerine®は30秒間の口腔洗浄で唾液中の伝染性HSV-1を除去する効果があることから、Listerine®に注目した。Listerine®の5種類の製品は、30秒間にスパイクしたウイルスの感染力を4桁以上低下させた。また,リステリン(最大7%v/v)は口腔内に留まることができるが,生きた細胞を傷つけないため,傷ついた組織にダメージを与えないことを示した.

RESULTS: Corsodyl, Decapinol, and Listerine® all destroyed plaques formation of spiked virus, while Gengigel and Tantum Verde were found to be less effective. We focused specifically on Listerine® due to its efficacy in eliminating contagious HSV-1 from saliva after a 30-second oral rinse. Five different products of Listerine® reduced the infectivity of a spiked virus by more than 4 orders of magnitude in 30 seconds. We also showed that Listerine (up to 7% v/v) can stay in the mouth but did not harm living cells and therefore will not cause any damage to the injured tissue.

結論:

MBPを行う前にListerine®で入念に口腔内を洗浄することを一貫して行うことにより,MBPによるHSV-1感染症例が大幅に減少する可能性がある.

CONCLUSIONS: Significant reduction in cases of infection with HSV-1 due to MBP can be achieved if Mohalim consistently adopt the practice of careful mouth washing with Listerine® just before performing MBP.