国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

慢性腎臓病と歯周炎との関連。システマティックレビューとメタアナリシス | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Oral Dis.2021 Nov;

慢性腎臓病と歯周炎との関連。システマティックレビューとメタアナリシス

Association between chronic kidney disease and periodontitis. A systematic review and metanalysis.

PMID: 34726333

抄録

目的:

本研究の目的は、歯周炎と慢性腎臓病(CKD)およびCKDのステージとの関連性を評価することである。

OBJECTIVES: Aims of this SR were to assess the association of Periodontitis (PD) with Chronic Kidney Disease (CKD) and with different CKD stages.

資料と方法:

2021年4月4日までのMEDLINE、Cochrane Central Register of Trials、EMBASEを検索した。RCT、プロスペクティブおよびレトロスペクティブコホート研究、ケースコントロール研究、クロスセクション研究を検討した。偏りのリスク評価にはJBIのCritical Appraisal Toolを使用した。PDのリスクはMantel-Haenszelオッズ比(MH-OR)を用いて算出し,臨床的アタッチメントレベル(CAL)と歯周プロービングデプス(PPD)の加重平均差も評価した。

MATERIALS AND METHODS: MEDLINE, Cochrane Central Register of Trials and EMBASE, up to April 4, 2021 were searched. RCTs, prospective and retrospective cohort studies, case-control studies and cross-sectional studies were considered. JBI's Critical Appraisal Tool for risk of bias assessment was used. The risk of PD was calculated using the Mantel-Haenszel odds ratios (MH-OR); weighted mean difference for clinical attachment level (CAL) and periodontal probing depth (PPD) were also evaluated.

結果:

1949件のタイトルをスクリーニングし、142件のフルテキストを評価し、17件の研究を組み入れた。CKDは健常者に比べて歯周病のリスクが高く(MH-OR=2.36, [95% C.I. 1.25, 4.44]; p=0.008)、平均CAL(WMD=0.41mm [95% C.I. 0.22, 0.60]; p<0.0001)および平均PPD(WMD=0.25mm [95% C.I. 0.03, 0.47]; p=0.02)が高かった。重度のCKD(ステージ4~5対2~3)では、PDのリスクが高い結果となった(MH-OR=2.21, [95% C.I. 1.07, 4.54]; p=0.03)。異質性と偏りのリスクは高かった。

RESULTS: Out of 1949 titles screened, 142 full texts were evaluated and 17 studies were included. CKD was associated to higher risk of PD (MH-OR = 2.36, [95% C.I. 1.25, 4.44]; p = 0.008), higher mean CAL (WMD = 0.41 mm [95% C.I. 0.22, 0.60]; p < 0.0001) and mean PPD (WMD = 0.25 mm [95% C.I. 0.03, 0.47]; p = 0.02) compared to healthy individuals. Severe CKD (stages 4-5 vs 2-3) resulted at higher risk of PD (MH-OR = 2.21, [95% C.I. 1.07, 4.54]; p = 0.03). Heterogeneity and risk of bias were high.

結論:

PDとCKDの間には関連性が認められた。PDはCKDに頻繁に合併する疾患であると考えることが適切であるかもしれない。

CONCLUSIONS: An association between PD and CKD was found. It could be appropriate to consider PD a frequent CKD comorbidity.