会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

心不全に対する食事制限のナトリウム制限。介入のアウトカムと行動決定因子の系統的レビュー | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Am. J. Med..2020 Jul;S0002-9343(20)30600-8. doi: 10.1016/j.amjmed.2020.06.018.Epub 2020-07-16.

心不全に対する食事制限のナトリウム制限。介入のアウトカムと行動決定因子の系統的レビュー

Dietary Sodium Restriction for Heart Failure: A Systematic Review of Intervention Outcomes and Behavioral Determinants.

  • Marissa Burgermaster
  • Rebecca Rudel
  • David Seres
PMID: 32682866 DOI: 10.1016/j.amjmed.2020.06.018.

抄録

心不全患者に一般的に推奨されている1500mg/日の食事制限は最近疑問視されている。ナトリウム制限食のアドヒアランスが悪いため、ナトリウム制限の有効性を評価することは困難である。そのため、成功する行動介入が必要である。我々は、以下の目的でナトリウム制限の臨床試験およびナトリウム制限の記述的研究をレビューした。1) 心不全患者の介入においてナトリウム制限が達成されたかどうかを判断する;2) 食事のナトリウム制限が成功する予測因子を特徴づける。638件の研究のうち、10件の介入試験と25件の記述的研究が包含基準を満たした。我々は内容分析を用いてナトリウム制限とナトリウム制限の行動決定因子に関する情報を抽出した。7件の試験で食事中のナトリウムが減少したが、1500mg/日(範囲=1938-4564mg/日)を達成した試験はなかった。介入試験で実施された介入は知識、技能、および自己調節戦略を強調していたが、記述的研究ではナトリウム制限の成功と相関する決定要因(例えば、社会的/文化的規範、社会的支援、味覚嗜好、食物へのアクセス、自己効力感)を取り上げたものはほとんどなかった。これらの知見は、食事制限の成功を予測する決定因子を組み込むことで、介入試験の成功を向上させる可能性を示唆している。試験に展開する効果的な介入がなければ、ナトリウム制限の安全性と有効性は不明のままである。

The 1500mg/day dietary sodium-restriction commonly recommended for patients with heart failure has recently been questioned. Poor adherence to sodium restricted diets makes assessing the efficacy of sodium restriction challenging. Therefore, successful behavioral interventions are needed. We reviewed sodium restriction trials and descriptive studies of sodium restriction to: 1) determine if sodium restriction was achieved in interventions among heart failure patients; and 2) characterize predictors of successful dietary sodium restriction. Among 638 identified studies, 10 intervention trials and 25 descriptive studies met inclusion criteria. We used content analysis to extract information about sodium restriction and behavioral determinants of sodium restriction. Dietary sodium was reduced in seven trials; none achieved 1500 mg/day (range=1938-4564mg/day). The interventions implemented in the interventional trials emphasized knowledge, skills, and self-regulation strategies, but few addressed the determinants correlated with successful sodium restriction in the descriptive studies (e.g., social/cultural norms, social support, taste preferences, food access, self-efficacy). Findings suggest incorporating determinants predictive of successful dietary sodium restriction may improve the success of interventional trials. Without effective interventions to deploy in trials, the safety and efficacy of sodium restriction remains unknown.

Copyright © 2020. Published by Elsevier Inc.