国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

食後のカイロミクロンの出力と腸管リンパ管を介した輸送は、活動性クローン病では障害されていません | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Gastroenterology.2020 Jul;S0016-5085(20)34936-2. doi: 10.1053/j.gastro.2020.07.012.Epub 2020-07-15.

食後のカイロミクロンの出力と腸管リンパ管を介した輸送は、活動性クローン病では障害されていません

Postprandial chylomicron output and transport through intestinal lymphatics are not impaired in active Crohn's disease.

  • Li-Hao Huang
  • Parakkal Deepak
  • Matthew A Ciorba
  • Bettina Mittendorfer
  • Bruce W Patterson
  • Gwendalyn J Randolph
PMID: 32681923 DOI: 10.1053/j.gastro.2020.07.012.

抄録

抄録はありません