国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

三重陰性乳癌における長鎖遺伝子間ノンコーディングRNA 299遺伝子のDNAメチル化:前向き研究からの結果 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Sci Rep.2020 Jul;10(1):11762. 10.1038/s41598-020-68506-0. doi: 10.1038/s41598-020-68506-0.Epub 2020-07-16.

三重陰性乳癌における長鎖遺伝子間ノンコーディングRNA 299遺伝子のDNAメチル化:前向き研究からの結果

DNA methylation of the long intergenic noncoding RNA 299 gene in triple-negative breast cancer: results from a prospective study.

  • Mehdi Manoochehri
  • Michael Jones
  • Katarzyna Tomczyk
  • Olivia Fletcher
  • Minouk J Schoemaker
  • Anthony J Swerdlow
  • Nasim Borhani
  • Ute Hamann
PMID: 32678138 PMCID: PMC7367270. DOI: 10.1038/s41598-020-68506-0.

抄録

三重陰性乳癌(TNBC)は、再発率が高く予後不良であることに関連した侵攻性乳癌のサブタイプである。最近、TNBC患者の血液由来DNAに含まれるロングノンコーディングRNA299(LINC00299)遺伝子のハイパーメチル化が健常対照者と比較して確認されたことから、LINC00299のハイパーメチル化がTNBCの循環バイオマーカーとして機能する可能性が示唆された。本研究では、ジェネレーションズ研究の中のプロスペクティブ・ネステッド乳がん症例対照研究において、LINC00299のメチル化がTNBCと関連しているかどうかを調査した。TNBC症例154例と乳がん非存在下のマッチドコントロール159例を対象に、MethyLight液滴デジタルPCRを用いてLINC00299のcg06588802におけるメチル化を測定した。メチル化レベルとTNBCリスクとの関連を評価するために、ロジスティック回帰を用いて、喫煙状態で調整した奇数比と95%信頼区間を算出した。メチル化レベルとTNBC全体との関連を示す証拠は認められなかった(P=0.062)。診断時年齢および採血時年齢別にサブグループ解析を行ったところ、TNBC症例のメチル化レベルは、若年層の対照群と比較して、それぞれ26-52歳(P=0.0025)および22-46歳(P=0.001)で増加していることが明らかになった。我々の結果は、若年女性におけるLINC00299ハイペルメチル化とTNBCとの潜在的な関連性を示唆している。

Triple-negative breast cancer (TNBC) is an aggressive breast cancer subtype associated with a high rate of recurrence and poor prognosis. Recently we identified a hypermethylation in the long noncoding RNA 299 (LINC00299) gene in blood-derived DNA from TNBC patients compared with healthy controls implying that LINC00299 hypermethylation may serve as a circulating biomarker for TNBC. In the present study, we investigated whether LINC00299 methylation is associated with TNBC in a prospective nested breast cancer case-control study within the Generations Study. Methylation at cg06588802 in LINC00299 was measured in 154 TNBC cases and 159 breast cancer-free matched controls using MethyLight droplet digital PCR. To assess the association between methylation level and TNBC risk, logistic regression was used to calculate odd ratios and 95% confidence intervals, adjusted for smoking status. We found no evidence for association between methylation levels and TNBC overall (P = 0.062). Subgroup analysis according to age at diagnosis and age at blood draw revealed increased methylation levels in TNBC cases compared with controls in the young age groups [age 26-52 (P = 0.0025) and age 22-46 (P = 0.001), respectively]. Our results suggest a potential association of LINC00299 hypermethylation with TNBC in young women.