会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

Fear of Missing Out(FoMO)とソーシャルメディアが日常生活や職場の生産性に与える影響。WhatsApp、Facebook、Instagram、Snapchat使用障害はその関連性を媒介するか? | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Addict Behav.2020 May;110:106487. S0306-4603(20)30617-1. doi: 10.1016/j.addbeh.2020.106487.Epub 2020-05-27.

Fear of Missing Out(FoMO)とソーシャルメディアが日常生活や職場の生産性に与える影響。WhatsApp、Facebook、Instagram、Snapchat使用障害はその関連性を媒介するか?

Fear of Missing Out (FoMO) and social media's impact on daily-life and productivity at work: Do WhatsApp, Facebook, Instagram, and Snapchat Use Disorders mediate that association?

  • Dmitri Rozgonjuk
  • Cornelia Sindermann
  • Jon D Elhai
  • Christian Montag
PMID: 32674020 DOI: 10.1016/j.addbeh.2020.106487.

抄録

Fear of Missing Out (FoMO)は、他の人のやりがいのある経験を見逃すことに対する不安を経験する傾向がある。これは、運転中の気晴らしなどの日常生活の混乱と関連しています。また、FoMOは、インターネット、スマートフォン、ソーシャルネットワークの利用障害の予測因子として一貫している。今回の研究では、FoMOとソーシャルメディア利用が日常生活や職場の生産性に与える影響との関連を調査した。さらに、WhatsApp、Facebook、Instagram、Snapchat使用障害がその関連性を媒介しているかどうかを明らかにすることを目的とした。有効なサンプルは、オンライン調査研究に参加した一般集団のドイツ語話者748人(年齢M=38.63、SD=12.10、男性336人、女性412人)で構成された。二変量解析の結果、すべてのソーシャルネットワーク利用障害の重症度はFoMOと正の相関があり、ソーシャルメディアが日常生活や職場での生産性に及ぼす悪影響が示された。さらに、年齢と性別をコントロールした媒介分析では、すべてのプラットフォームのうち、Snapchat使用障害のみが、FoMOとソーシャルメディアの日常生活や職場での生産性への負の影響との関連を媒介していなかった。これらの結果は、デジタルテクノロジー利用関連障害におけるFoMOの中心的な役割について、さらなる証拠を提供している。

Fear of Missing Out (FoMO) is the tendency to experience anxiety over missing out on rewarding experiences of others. It has been associated with daily-life disruptions, such as distractions during driving. FoMO has also consistently been a predictor of Internet, smartphone, and social networks use disorders. In the current work, we investigated the association between FoMO and social media use's impact on daily-life and productivity at work. In addition, we aimed to determine whether WhatsApp, Facebook, Instagram, and Snapchat Use Disorders mediate that relationship. The effective sample comprised 748 German-speaking study participants from the general population (age M = 38.63, SD = 12.10; 336 men, 412 women) who took part in an online survey study. Bivariate analyses showed that severity of all social networks use disorders were positively correlated with FoMO and social media's negative impact on daily-life and productivity at work. Furthermore, controlling for age and gender, mediation analyses showed that out of all platforms, only Snapchat Use Disorder did not mediate the association between FoMO and social media's negative impact on daily-life and productivity at work. These results provide further evidence about FoMO's central role in digital technology use-related disorders.

Copyright © 2020 Elsevier Ltd. All rights reserved.