国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

栄養不良のより良いスクリーニングのためのトランススチレチンカットオフ値の評価。レトロスペクティブな判定とプロスペクティブな妥当性確認を行った | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Clin Nutr.2020 Jun;S0261-5614(20)30328-9. doi: 10.1016/j.clnu.2020.06.017.Epub 2020-06-25.

栄養不良のより良いスクリーニングのためのトランススチレチンカットオフ値の評価。レトロスペクティブな判定とプロスペクティブな妥当性確認を行った

Assessment of transthyretin cut-off values for a better screening of malnutrition: Retrospective determination and prospective validation.

  • Sarah Dellière
  • Lydia Pouga
  • Nathalie Neveux
  • Alain Hernvann
  • Jean-Pascal De Bandt
  • Luc Cynober
PMID: 32665102 DOI: 10.1016/j.clnu.2020.06.017.

抄録

栄養不良のマーカーとしてのトランスサイレチン(TTR、プレアルブミン)の使用と関連するカットオフの定義については議論の余地がある。この問題を明らかにするために、我々はレトロスペクティブ研究とプロスペクティブ検証研究を行った。最初の研究では、当大学病院の連続した患者23,617人のデータを分析した。フランス保健当局が定義した0.11および0.05g/Lのカットオフ値を使用して、栄養不良または重度の栄養不良は3.13%および0.49%のみであり、これらのカットオフ値は明らかに不適切であることを示しています。プロスペクティブ研究では、連続した患者を、正常(≧0.2 g/L)または低(<0.2 g/L)の TTR、正常(<15 mg/L)または高(≧15 mg/L)の C 反応性蛋白質で層別化し、4 つのグループ(n = 50~57/グループ)を定義し、データを患者ファイルから推定された栄養状態に従って分析した。栄養不良と関連したTTRレベルの受信操作特性(ROC)曲線は、栄養不良と重度の栄養不良をそれぞれ0.17および0.12 g/Lにカットオフ値を設定することができた。

The use of transthyretin (TTR, prealbumin) as a marker of malnutrition and the definition of associated cut-offs are a matter of debate. In order to clarify this issue, we performed a retrospective study and then a prospective validation one. In the first study, data from 23,617 consecutive patients from our University hospital were analysed. Using the 0.11 and 0.05 g/L cut-off values defined by the French Health Authority, only 3.13% and 0.49% appeared malnourished or severely malnourished indicating that these cut-off values are clearly inappropriate. In the prospective study, consecutive patients were stratified for normal (≥0.2 g/L) or low (<0.2 g/L) TTR, and normal (<15 mg/L) or high (≥15 mg/L) C-reactive protein, hence defining 4 groups (n = 50 to 57/group), and data were analysed according to nutritional status estimated from patient files. Receiver operating characteristic (ROC) curve of TTR level associated with malnutrition allowed setting cut-off values at 0.17 and 0.12 g/L for malnutrition and severe malnutrition respectively.

Copyright © 2020 Elsevier Ltd and European Society for Clinical Nutrition and Metabolism. All rights reserved.