会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

環境ファゴサイトはSARS-CoV-2の病原性、感染性、細胞免疫防御の回避を研究するための有用なモデルとなるか? | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
ACS Chem Neurosci.2020 Jul;doi: 10.1021/acschemneuro.0c00401.Epub 2020-07-14.

環境ファゴサイトはSARS-CoV-2の病原性、感染性、細胞免疫防御の回避を研究するための有用なモデルとなるか?

Can the Environmental Phagocyte Be a Useful Model to Study SARS-CoV-2 Pathogenicity, Infectivity, and Evasion of Cellular Immune Defenses?

  • Ruqaiyyah Siddiqui
  • Naveed Ahmed Khan
PMID: 32662981 DOI: 10.1021/acschemneuro.0c00401.

抄録

とマクロファージは、生化学的、生理学的、細胞的、機能的な面で大きな類似性を示している。本研究では、SARS-CoV-2の病原性、感染性、細胞免疫防御の回避性を研究するためのパラダイムとして、環境ファゴサイトを利用することを提案する。

and macrophages exhibit significant parallels in biochemical, physiological, cellular, and functional aspects. Given the ability of to contribute to the evolutionary gain of pathogenicity of a variety of microbial pathogens, here we propose the use of as a paradigm to study SARS-CoV-2 pathogenicity, infectivity, and evasion of cellular immune defenses.