国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

分娩病棟における産後女性のストレス要因の認識:質的研究 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
BMC Res Notes.2020 Jul;13(1):335. 10.1186/s13104-020-05176-1. doi: 10.1186/s13104-020-05176-1.Epub 2020-07-13.

分娩病棟における産後女性のストレス要因の認識:質的研究

Postpartum women's perception of stressors in the delivery ward: a qualitative study.

  • Farideh Kazemi
  • Seyedeh Zahra Masoumi
  • Farzaneh Soltani
  • Khodayar Oshvandi
  • Samereh Ghelichkhani
  • Ziba Niazy
PMID: 32660523 PMCID: PMC7359504. DOI: 10.1186/s13104-020-05176-1.

抄録

目的:

出産は女性の人生の中でもチャレンジングなイベントです。出産の間に起こることは、ほとんどの女性にとってストレスとなります。分娩室のストレス要因が出産や新生児の転帰に及ぼす短期的・長期的な影響について、また、ストレス要因の理解は既存の社会文化や要因の影響を受けていることを踏まえ、本研究では分娩室における女性のストレス要因に対する認識を調査するために質的研究を行った。参加者は、イランのハマダンにあるファテミエ病院の回復室でモニターされた、分娩したばかりの女性13名であった。意図的サンプリングを行い、データが飽和するまで継続した。データ収集方法は綿密で半構造化されたものであった。

OBJECTIVE: Delivery is a challenging event in women's lives. What happens during childbirth is stressful for most women. Regarding the short and long-term effects of stressors of the delivery ward on childbirth and neonatal outcomes, and given that understanding the stressors are influenced by existing social culture and factors, the present qualitative study was conducted to investigate women's perception of stressors in the delivery ward. Participants were 13 newly delivered women who were monitored in the recovery room at the Fatemieh Hospital of Hamadan, Iran. Purposive sampling was performed and continued until data saturation. The data collection method was in-depth and semi-structured.

結果:

定性データの内容分析の結果、人的ストレス要因と環境的ストレス要因の2つのテーマと、個人的要因、介護スタッフ関連要因、環境要因、設備関連要因の4つのカテゴリーが浮かび上がってきました。その結果、いくつかの個人的要因、環境要因、スタッフ関連要因、設備関連要因が分娩病棟でのストレスにつながる可能性があることがわかった。これらを無視して出産時のストレスを増大させることは、出産の結果を悪化させる可能性があるが、その多くは無視され、見過ごされている。これらの要因をできるだけコントロールするための対策を考える必要があります。

RESULTS: The content analysis of qualitative data led to the emergence of two themes of human stressors and environmental stressors as well as four categories; i.e., personal factors, care staff-related factors, environmental factors, and equipment-related factors. The research findings indicated that several personal, environmental, staff-related, and equipment-related factors could lead to stress in the labor and delivery ward. Although ignoring them and increasing stress during childbirth may jeopardize the childbirth consequences, most of them are ignored and overlooked. It is necessary to consider measures to control these factors as much as possible.