国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

地域薬剤師の開発ニーズに関する規制データからの洞察 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Pharmacy (Basel).2020 Jul;8(3). E111. doi: 10.3390/pharmacy8030111.Epub 2020-07-07.

地域薬剤師の開発ニーズに関する規制データからの洞察

Insights from Regulatory Data on Development Needs of Community Pharmacy Professionals.

  • Katherine Morris
  • Anita Arzoomanian
PMID: 32645842 DOI: 10.3390/pharmacy8030111.

抄録

この研究の目的は、実践を最適化し、ケアの質を向上させるために、実践者(薬剤師と薬剤師技術者)がさらなる発展の恩恵を受けることができる機会の領域を特定するために、カナダの医療専門職の規制機関(オンタリオ薬剤師カレッジ)で利用可能なデータを使用することであった。4つの非同定データセットを使用して、法学(1969年の試験記録)、会員の実践評価(2610件の記録)、薬学評価(2024件の記録)、行動(640件の症例記録)の分野からテーマを抽出した。成果指標には、試験と評価のパフォーマンス、および実施調査で特定されたコンピテンシーのギャップが含まれています。アウトカムのテーマ別分析は 2 段階で行われた。第一に、4つのアウトカムを各データセットごとに独立して導き出した。次に、各データセットについて、上位5つの課題を抽出した。このトップ5の抽出から、4つのデータセットすべてに共通するコンピテンシーギャップのテーマが浮かび上がってくるという仮説が立てられました。その結果、患者の評価と安全性、文書化、倫理的、法的、専門家としての責任という3つの主要な共通分野が、実務家がさらなる開発の恩恵を受けられる可能性があることがわかった。

The aim of this study was to use data available to a Canadian health professions regulator (Ontario College of Pharmacists) to identify areas of opportunity where practitioners (pharmacists and pharmacy technicians) could benefit from further development, in order to optimize practice and improve the quality of care. Four de-identified datasets were used to extract themes from areas of jurisprudence (1969 exam records), member practice assessments (2610 records), pharmacy assessments (2024 records) and conduct (640 case records). Outcome measures included performance in examinations and assessments and competency gaps identified in conduct investigations. Thematic analysis of outcomes was done in two stages. First, the four outcomes were derived independently for each dataset. Second, the top five issues were extracted for each dataset. It was hypothesized that common themes in competency gaps across all four datasets would emerge from this top five selection. We found three main common areas of opportunity where practitioners could benefit from further development: patient assessment and safety; documentation; and ethical, legal and professional responsibilities.