国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

糖尿病と非糖尿病における貧血の影響と最適なHbA1cコントロールの目標 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Cureus.2020 Jun;12(6):e8431. doi: 10.7759/cureus.8431.Epub 2020-06-03.

糖尿病と非糖尿病における貧血の影響と最適なHbA1cコントロールの目標

The Effect of Anemia and the Goal of Optimal HbA1c Control in Diabetes and Non-Diabetes.

  • Prakash C Katwal
  • Srood Jirjees
  • Zin Mar Htun
  • Israa Aldawudi
  • Safeera Khan
PMID: 32642346 PMCID: PMC7336595. DOI: 10.7759/cureus.8431.

抄録

ヘモグロビンA1c(HbA1c)は糖尿病診断の金字塔であるが、貧血を含む多くの病態がHbA1cレベルに影響を及ぼす。本研究では、過去10年間(2011年~2020年)の電子データベースのMeSHワードを用いて系統的な検索を行った。本研究では、観察的研究、無作為化比較試験(RCT)、レビュー・系統的レビューの3つの研究を対象とし、合計18件の論文を対象とした。研究の大部分はヘモグロビン(Hb)とHbA1cの関連性を示した。本研究では、HbA1c値を介して診断された糖尿病の治療を開始する前に貧血のスクリーニングを行う必要があることを示した。また、特にHbA1c値が診断基準値にある場合には、最適なHbA1cコントロールを治療目標に設定する前に貧血を補正する必要があることが示された。また、厳格なHbA1cコントロールの目的は、貧血の患者においては、それが修正される前に推奨されない。しかし、糖尿病患者と非糖尿病患者における最適HbA1cコントロールの目標を正確に知るためには、さらなる大規模な介入研究が必要である。

Hemoglobin A1c (HbA1c) is the gold standard for the diagnosis of diabetes; however, many clinical conditions affect the HbA1c level, including anemia. And, the most common causes of anemia worldwide include iron deficiency anemia (IDA). We performed a systematic search using different combinations of MeSH words from the electronic database for the last 10 years (2011 to 2020). Articles included in the study were observational, randomized controlled trial (RCT), and review/systematic review. A total of 18 articles were included in the study. The majority of the studies showed the association between hemoglobin (Hb) and HbA1c. Large-scale studies showed that the HbA1c level increases in IDA and some studies showed its correction after the treatment with oral iron supplementation. Our study indicates the need for screening for anemia in patients before commencing the treatment of diabetes diagnosed via the HbA1c level. Furthermore, anemia should be corrected before setting the treatment goal of optimal HbA1c control, especially when the level is in the diagnostic threshold. Also, the purpose of strict HbA1c control is not recommended in the anemic patient before it is corrected. However, further large-scale interventional studies are needed to know precisely the goal of optimal HbA1c control in diabetic and non-diabetic individuals.

Copyright © 2020, Katwal et al.