会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ジュースサンプル中の葉酸定量のための蛍光AgInS/ZnS量子ドットマイクロプレートおよびラテラルフローイムノアッセイ | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Mikrochim Acta.2020 Jul;187(8):427. 10.1007/s00604-020-04398-1. doi: 10.1007/s00604-020-04398-1.Epub 2020-07-06.

ジュースサンプル中の葉酸定量のための蛍光AgInS/ZnS量子ドットマイクロプレートおよびラテラルフローイムノアッセイ

Fluorescent AgInS/ZnS quantum dots microplate and lateral flow immunoassays for folic acid determination in juice samples.

  • Anastasiya S Novikova
  • Тatiana S Ponomaryova
  • Irina Yu Goryacheva
PMID: 32632757 DOI: 10.1007/s00604-020-04398-1.

抄録

本研究では、明るい水に安定なAgInS/ZnS(AIS/ZnS)量子ドット(QDs)を用いた葉酸(FA)の迅速検出法について報告する。AIS/ZnS量子ドットは親水性光安定性ナノ結晶であり、サイズが7nm以下で可視域に発光する。他のQDと比較して、簡単な方法で水相中で直接合成し、FAリガンドカルボキシル基に特異的なモノクローナル抗体とコンジュゲートした。このコンジュゲートを用いて、器具的な定性および迅速な定量的FA検出法を開発した。競合蛍光マイクロプレート免疫吸着アッセイは、0.1ng/mLのFAと24ng/mLの半最大阻害濃度(IC)の検出限界を提供した。分析シグナルは、ʎ=410nmとʎ=590nmで測定した。提案した方法は、他のビタミンB群との交差反応を示さなかった。ジュースサンプル中のFAスクリーニングのために、3μg/mLの目視カットオフレベルでラテラルフローイムノアッセイを開発した。これらの方法は、AIS/ZnS QDsの免疫測定用発光ラベルとしての有用性を証明するのに便利であり、FA検出にも有効であることがわかった。グラフィカルアブストラクト

A noninstrumental rapid test for folic acid (FA) detection with visual results evaluation utilizing bright water-stable AgInS/ZnS (AIS/ZnS) quantum dots (QDs) is reported . AIS/ZnS QDs are hydrophilic photostable nanocrystals with size < 7 nm and emission in the visible range. They were synthesized directly in the water phase by a simple method compared to the synthesis of other QDs and conjugated with monoclonal antibodies specific for FA via ligand carboxyl groups. The conjugate was used for the development of instrumental qualitative and rapid quantitative FA detection methods. The competitive fluorescent microplate immunosorbent assay provided a limit of detection of 0.1 ng/mL FA and half maximal inhibitory concentration (IC) of 24 ng/mL FA. The analytical signal was measured at ʎ = 410 nm and ʎ=590 nm. The proposed method showed no cross-reaction with other group B vitamins. For FA screening in juice samples, the lateral flow immunoassay was developed with a visual cutoff level of 3 μg/mL. In our perception, the developed methods are convenient for proving the perception of the AIS/ZnS QDs application as a luminescent label for immunoassay and are effective for FA detection. Graphical abstract.