国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

酵母ベースのAβ1-15ワクチンは強い免疫原性を示し、アルツハイマー病トランスジェニックマウスの神経病理と認知機能の障害を軽減します | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Vaccines (Basel).2020 Jul;8(3). E351. doi: 10.3390/vaccines8030351.Epub 2020-07-01.

酵母ベースのAβ1-15ワクチンは強い免疫原性を示し、アルツハイマー病トランスジェニックマウスの神経病理と認知機能の障害を軽減します

Yeast-Based Aβ1-15 Vaccine Elicits Strong Immunogenicity and Attenuates Neuropathology and Cognitive Deficits in Alzheimer's Disease Transgenic Mice.

  • Dong-Qun Liu
  • Shuai Lu
  • Lun Zhang
  • Ya-Ru Huang
  • Mei Ji
  • Xiao-Ying Sun
  • Xiao-Ge Liu
  • Rui-Tian Liu
PMID: 32630299 DOI: 10.3390/vaccines8030351.

抄録

アミロイドβ(Aβ)負荷の低減に着目した免疫療法は、アルツハイマー病(AD)の有望な治療戦略である。AD免疫療法の多くの臨床試験は、安全性や有効性が低いために失敗に終わっており、副作用を回避しながら十分な抗体価を誘導できる高活性ADワクチンの開発が求められています。我々は、酵母細胞壁に発現するAβ1-15を5コピーした酵母由来ワクチンY-5A15を設計し、APP/PS1マウスに3回皮下免疫を行った。その結果、Y-5A15はAβエピトープの免疫原性を著しく向上させ、Aβに対する高い抗体価を誘導することが明らかになった。重要なことは、Y-5A15ワクチン接種により、APP/PS1トランスジェニックマウスのAβレベル、プラーク負荷、グリア活性化を低下させ、シナプス障害を回復させ、記憶力や認知機能の低下を有意に改善させることができたことであり、酵母由来のAβエピトープワクチンはAD治療薬として有望であることが示唆されました。

Immunotherapy focusing on reducing the amyloid-beta (Aβ) burden is a promising treatment strategy for Alzheimer's disease (AD). Many clinical studies on AD immunotherapies have failed due to low safety and efficacy, calling for a highly potent AD vaccine which induces sufficient antibody titer while avoiding side effects. Here, we designed a yeast-based vaccine Y-5A15 comprising five copies of Aβ1-15 displayed on the surface of yeast cell wall, and we subcutaneously immunized APP/PS1 mice three times. Our results demonstrated that the Y-5A15 remarkably enhanced the Aβ epitope immunogenicity and elicited high antibody titers against Aβ in AD mice. Importantly, Y-5A15 vaccination successfully reduced Aβ levels, plaque burden and glial activation, rescued synaptic deficits and significantly ameliorated memory and cognitive decline in APP/PS1 transgenic mice, suggesting that the yeast-based Aβ epitope vaccine has a promising potency for the treatment of AD.