国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

豚パルボウイルス(PPV)LAMP視覚的迅速検出法の確立 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
J. Virol. Methods.2020 Jul;284:113924. S0166-0934(20)30176-2. doi: 10.1016/j.jviromet.2020.113924.Epub 2020-07-01.

豚パルボウイルス(PPV)LAMP視覚的迅速検出法の確立

Establishment of a porcine parvovirus (PPV) LAMP visual rapid detection method.

  • Kai Zhao
  • Ruili Hu
  • Jianping Ni
  • Jieling Liang
  • Xizhong He
  • Yanan Du
  • Yan Xu
  • Binan Zhao
  • Qi Zhang
  • Chunhua Li
PMID: 32621958 PMCID: PMC7328634. DOI: 10.1016/j.jviromet.2020.113924.

抄録

豚パルボウイルス(PPV)は、繁殖豚病の主要な原因の一つである。その深刻な性質と広範囲に蔓延していることから、豚産業に大きな被害をもたらすことから、効果的で迅速かつ簡便な検出方法が求められています。そこで、PPV感染を検出するために、ループ媒介等温増幅(LAMP)法を確立した。2対のプライマーは、オープンリーディングフレーム1(ORF1)遺伝子の6つの異なる配列を認識するように特別に設計された。最適化されたLAMPプログラムは以下の通りであった。増幅産物は、SYBR Green I色素で染色した後の目視検査と、従来のアガロースゲル電気泳動の両方で解析した。いずれの方法でも感度は同じであった。LAMP法によるPPVの検出限界(LOD)は10コピーであり,従来のPCR法に比べて100倍低い値であった。また,LAMP法は他のウイルスとの交差反応は認められなかった.確立されたLAMPシステムを用いて1100検体のフィールドテストを行い,660検体の陽性を検出した.PPVのLAMP検出法は,現在使用されているPPV検出法に代わる魅力的な代替法として,現場でのウイルス検出が可能な視覚的,感度の高い迅速なアッセイである.

Porcine parvovirus (PPV) is one of the major causes of reproductive pig disease. Due to its serious nature, wide spread and consequent great damage to the swine industry, an effective, rapid and convenient method for its detection is needed. A loop-mediated isothermal amplification (LAMP) assay was established to detect PPV infection. Two pairs of primers were specifically designed to recognize the six different sequences of open reading frame1 (ORF1) gene. The optimized LAMP program was as follows: 50 min at 59 °C followed by 3 min at 80 °C.The amplified products were analyzed both by visual inspection after staining with SYBR Green I dye and by conventional agarose gel electrophoresis. Both methods showed the same sensitivity. The limit of detection (LOD) for PPV by LAMP was 10 copies, which is 100-fold lower than conventional PCR. Our LAMP assay did not cross-react with other viruses. We used the established LAMP system to test 1100 field samples and detected 660 positives. The LAMP detection method for PPV represents a visual, sensitive and rapid assay which can detect the virus in the field, offering an attractive alternative for the PPV detection methods currently in use.

Copyright © 2020 Elsevier B.V. All rights reserved.