会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ジカウイルス一次分離株は、成人マカクにおいて神経炎症を誘発し、血液脳関門を障害し、CXCL12の発現を抑制している。 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Brain Pathol..2020 Jun;doi: 10.1111/bpa.12873.Epub 2020-06-25.

ジカウイルス一次分離株は、成人マカクにおいて神経炎症を誘発し、血液脳関門を障害し、CXCL12の発現を抑制している。

A Zika Virus Primary Isolate Induces Neuroinflammation, Compromises the Blood-Brain Barrier, and Upregulates CXCL12 in Adult Macaques.

  • Antonito T Panganiban
  • Robert V Blair
  • Julian B Hattler
  • Diana G Bohannon
  • Myrna C Bonaldo
  • Blake Schouest
  • Nicholas J Maness
  • Woong-Ki Kim
PMID: 32585067 DOI: 10.1111/bpa.12873.

抄録

ジカウイルス(ZIKV)はフラビウイルスであり、成人の神経病理発生や妊婦感染後の胎児の神経奇形を引き起こす可能性がある。我々は、非ヒト霊長類モデルであるインド原産のアカゲザル(IRM)を用いて、ZIKV誘発性成人神経病理のウイルス関連の特徴を明らかにした。我々は、ウイルスが成人動物の急性および慢性の神経炎症と血液脳関門(BBB)の慢性的な障害を引き起こすことを発見した。ZIKV感染は、成体IRMの中枢神経系(CNS)においてケモカインCXCL12の短期および長期的な発現を特異的に増大させた。さらに、CXCL12の発現は、最初のウイルス感染が解除された後も長く持続しています。CXCL12は、BBBを介したリンパ球の中枢神経系への移動を制御し、損傷した神経組織の修復(再髄化を含む)を仲介する重要な役割を果たしています。CXCL12の発現がどのように制御されているかを理解することは、成人のZIKV関連神経病理の定義において中心的な重要性を持つと考えられます。

Zika virus (ZIKV) is a flavivirus that can cause neuropathogenesis in adults and fetal neurologic malformation following infection of pregnant women. We used a nonhuman primate model, the Indian-origin Rhesus macaque (IRM), to gain insight into virus-associated hallmarks of ZIKV-induced adult neuropathology. We find that the virus causes prevalent acute and chronic neuroinflammation and chronic disruption of the blood-brain barrier (BBB) in adult animals. ZIKV infection resulted in specific short- and long-term augmented expression of the chemokine CXCL12 in the central nervous system (CNS)of adult IRMs. Moreover, CXCL12 expression persists long after the initial viral infection is apparently cleared. CXCL12 plays a key role both in regulating lymphocyte trafficking through the BBB to the CNS, and in mediating repair of damaged neural tissue including remyelination. Understanding how CXCL12 expression is controlled will likely be of central importance in the definition of ZIKV-associated neuropathologyin adults.

This article is protected by copyright. All rights reserved.