国内最大級の歯科向け情報サイト WHITE CROSSへアクセスしようとしています。

あなたは歯科・医療関係者ですか?

WHITE CROSSは歯科・医療関係者に向けて、良質な歯科医療情報を提供することを目的とした会員制サイトです。
一般の方への情報提供を目的としたサイトではありませんのでご了承ください。

WHITE CROSSは歯科医師の3人に1人が利用する、国内最大級の歯科専門情報サイトです。歯科医師や歯科衛生士、歯科技工士をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の歯科医療臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

高静水圧抽出物は、Wnt/β-カテニンシグナル伝達経路の活性化を介して脂肪形成を阻害します | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Food Sci. Biotechnol..2020 Jul;29(7):977-985. 733. doi: 10.1007/s10068-020-00733-7.Epub 2020-03-07.

高静水圧抽出物は、Wnt/β-カテニンシグナル伝達経路の活性化を介して脂肪形成を阻害します

High hydrostatic pressure extract of inhibits adipogenesis through the activation of the Wnt/β-catenin signaling pathway.

  • Mi-Bo Kim
  • Changhee Kim
  • Jae-Kwan Hwang
PMID: 32582460 PMCID: PMC7297940. DOI: 10.1007/s10068-020-00733-7.

抄録

セントポールワート(L.)は、抗酸化作用、抗炎症作用、抗アレルギー作用、抗不妊作用、免疫抑制作用を有する。ここでは、セントポールズワートの高静水圧抽出物(SPW-HHPE)が抗アジポゲン活性を有するかどうかを明らかにした。SPW-HHPEは細胞内脂質蓄積を減少させることで脂肪形成を抑制した。SPW-HHPEは、脂肪形成調節因子[ペルオキシソーム増殖因子活性化受容体γ(PPARγ)、CCAAT/エンハンサー結合蛋白質α(C/EBPα)、ステロール調節因子結合蛋白質-1c]のmRNAおよび蛋白質発現を減少させた。また、SPW-HHPEは、脂質代謝酵素(脂肪酸合成酵素、アセチル-CoAカルボキシラーゼ)やアディポサイトカイン(アディポネクチン、レプチン)のmRNA発現量を減少させた。SPW-HHPEの脂肪形成に対する抑制効果は、主にWnt/β-カテニンシグナル伝達経路の増強に起因していた。β-カテニンsiRNAを3T3-L1脂肪細胞に導入すると、PPARγおよびC/EBPαのmRNA発現が上昇したが、SPW-HHPEによりこれらの発現は減少した。これらの結果から、SPW-HHPEはWnt/β-カテニン経路を刺激することで脂肪形成を抑制することが示唆された。

St. Paul's Wort ( L.) confers anti-oxidative, anti-inflammatory, anti-allergic, anti-infertility, and immunosuppressive properties. Here, we elucidated whether high hydrostatic pressure extract of St. Paul's Wort (SPW-HHPE) had anti-adipogenic activity. SPW-HHPE inhibited adipogenesis by reducing intracellular lipid accumulation. SPW-HHPE reduced the mRNA and protein expression of adipogenic regulatory factors [peroxisome proliferator-activated receptor gamma (PPARγ), CCAAT/enhancer binding protein alpha (C/EBPα), and sterol regulatory element binding protein-1c]. In addition, SPW-HHPE decreased the mRNA expression levels of lipogenic enzymes (fatty acid synthase and acetyl-CoA carboxylase) as well as adipocytokines (adiponectin and leptin). The inhibitory effect of SPW-HHPE on adipogenesis was mainly attributed to the enhancement of the Wnt/β-catenin signaling pathway. When β-catenin siRNA was transfected into 3T3-L1 adipocytes, the mRNA expression of PPARγ and C/EBPα was upregulated; however, their expression was attenuated by SPW-HHPE. These results suggest that SPW-HHPE suppresses adipogenesis by stimulating Wnt/β-catenin pathway.

© The Korean Society of Food Science and Technology 2020.