会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

薬物乱用スクリーニングテストの心理測定特性 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Addict Health.2020 Jan;12(1):25-33. AHJ-12-025. doi: 10.22122/ahj.v12i1.256.

薬物乱用スクリーニングテストの心理測定特性

The Psychometric Properties of the Drug Abuse Screening Test.

  • Peymaneh Shirinbayan
  • Mahyar Salavati
  • Farin Soleimani
  • Ahmad Saeedi
  • Mohammad Asghari-Jafarabadi
  • Sahel Hemmati-Garakani
  • Roshanak Vameghi
PMID: 32582412 PMCID: PMC7291903. DOI: 10.22122/ahj.v12i1.256.

抄録

背景:

薬物乱用は、ほとんどの国、特に発展途上国において重大な問題である。早期発見は早期コントロールの前提条件であり、そのためには信頼性の高い有効なツールが必要である。本研究では、イラン人を対象に10項目の薬物乱用スクリーニングテスト(DAST-10)の心理測定特性を測定することを目的とした。

Background: Substance abuse is a critical problem in most countries, especially in developing ones. Early detection is the pre-requisite of early control, for which reliable and valid tools are required. In the present study, we aimed at measuring the psychometric properties of the 10-item Drug Abuse Screening Test (DAST-10) in Iranian individuals.

方法:

質問票の翻訳と逆翻訳を行った後、イランのテヘラン大都市から244名の成人を募集し、質問票を記入した。参加者は多段無作為化クラスターサンプリング法で募集した。信頼性は、Cronbachのαにより決定した。また、確認的因子分析(CFA)および探索的因子分析(EFA)を用いて構成要素の妥当性を評価した。

Methods: After translation and back-translation of the questionnaire, 244 adults were recruited from Tehran Megacity, Iran, and completed the questionnaires. Participants were recruited by a multistage randomized cluster sampling method. Reliability was determined by Cronbach's alpha. Also, construct validity was evaluated using confirmatory factor analysis (CFA) and exploratory factor analysis (EFA).

研究成果:

ペルシャ語版DAST-10の総得点に対するCronbachのα係数を用いた内部整合性は0.93であった。EFAはDAST-10の1因子のみを誘発した。DAST-10の1因子モデルのCFAは、提案されたモデルに許容できる適合性を示した。

Findings: The internal consistency using Cronbach's alpha coefficients for the total score of the Persian version of DAST-10 was 0.93. EFA evoked only one factor for DAST-10. The CFA for 1-factor models for DAST-10 indicated an acceptable fit for the proposed models.

結論:

以上の結果から、イラン人成人の薬物乱用のスクリーニング尺度として利用できるDASTのペルシャ語版の信頼性と妥当性が証明された。

Conclusion: The results prove desirable reliability and validity of the Persian version of the DAST which can be utilized as a screening instrument for drug abuse among Iranian adults.

© 2020 Kerman University of Medical Sciences.