会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

EMCのアーキテクチャは、膜タンパク質の挿入経路を明らかにする | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Elife.2020 05;9. e57887. doi: 10.7554/eLife.57887.Epub 2020-05-27.

EMCのアーキテクチャは、膜タンパク質の挿入経路を明らかにする

The architecture of EMC reveals a path for membrane protein insertion.

  • John P O'Donnell
  • Ben P Phillips
  • Yuichi Yagita
  • Szymon Juszkiewicz
  • Armin Wagner
  • Duccio Malinverni
  • Robert J Keenan
  • Elizabeth A Miller
  • Ramanujan S Hegde
PMID: 32459176 PMCID: PMC7292650. DOI: 10.7554/eLife.57887.

抄録

真核生物の遺伝子の約25%は、小胞体に集積された膜タンパク質をコードしている。EMCと呼ばれる多タンパク質複合体は、膜タンパク質の生合成に関与しているが、その作用機序はあまり理解されていない。ここでは、生化学的アッセイ、個々のサブユニットの結晶構造解析、部位特異的光架橋、および低温EM再構成を用いて、ヒトEMCの組成と構造を定義している。その結果、EMCの細胞質ドメインは、基質の膜貫通ドメイン(TMD)と結合することができる大きな、中程度の疎水性の前庭を含んでいることが示唆された。細胞質前庭は、単一の基質TMDを収容するのに十分な大きさの内腔封鎖された、脂質が露出した膜内溝につながります。細胞質前庭と膜内溝の間のギャップは、EMCからの基質の出口のための潜在的な経路を提供しています。これらの知見は、EMCがどのようにTMDのエネルギーに依存しない膜の挿入を容易にするかを示唆し、短いルーメンナルドメインのみがEMCによってトランスロケーションされる理由を説明し、EMCの提案されたシャペロン機能のモデルを制約する。

Approximately 25% of eukaryotic genes code for integral membrane proteins that are assembled at the endoplasmic reticulum. An abundant and widely conserved multi-protein complex termed EMC has been implicated in membrane protein biogenesis, but its mechanism of action is poorly understood. Here, we define the composition and architecture of human EMC using biochemical assays, crystallography of individual subunits, site-specific photocrosslinking, and cryo-EM reconstruction. Our results suggest that EMC's cytosolic domain contains a large, moderately hydrophobic vestibule that can bind a substrate's transmembrane domain (TMD). The cytosolic vestibule leads into a lumenally-sealed, lipid-exposed intramembrane groove large enough to accommodate a single substrate TMD. A gap between the cytosolic vestibule and intramembrane groove provides a potential path for substrate egress from EMC. These findings suggest how EMC facilitates energy-independent membrane insertion of TMDs, explain why only short lumenal domains are translocated by EMC, and constrain models of EMC's proposed chaperone function.

© 2020, O'Donnell et al.