会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師をはじめ、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、セミナー情報などを配信しています。

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

歯科医師登録をすると、DOCTORトークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

ラッセル毒蛇咬傷の小児における遅発性洞結節機能障害 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Asian Cardiovasc Thorac Ann.2020 May;28(4):213-215. doi: 10.1177/0218492320919636.Epub 2020-04-10.

ラッセル毒蛇咬傷の小児における遅発性洞結節機能障害

Delayed-onset sinus node dysfunction in a child victim of Russell's viper bite.

  • Arjuna Salinda Athapathu
  • Visvalingam Arunath
  • Aruppala Ahs Aruppala
  • Thabitha Jebaseeli Hoole
  • Kanagapathasuntharam Suntharesan
  • Sachith Mettananda
PMID: 32276541 DOI: 10.1177/0218492320919636.

抄録

Russell's viper venomomation後の心疾患はまれである。遅発性副鼻腔結節機能障害を呈した14歳の少女の症例を報告する。粘膜出血、眼瞼下垂、筋力低下を呈した。20分後の全血凝固時間と国際正常化比が延長していた。初期心電図では洞性頻脈を認めた.全身症状は抗生物質血清に反応した.24時間後に徐脈を発症し,心電図では洞結節機能障害と洞停止,心房脱出リズムを示した.この症例は、不整脈は他の全身症状が消失した後でも、また抗生物質による治療後でも発症が遅れる可能性があることを示している。

Cardiac complications following envenomation by Russell's viper venom are uncommon. We describe a 14-year-old girl who developed delayed-onset sinus node dysfunction. She presented with mucosal bleeding, ptosis, and muscle weakness. Her 20-min whole blood clotting time and international normalized ratio were prolonged. The initial electrocardiogram showed sinus tachycardia. Her systemic manifestations responded to antivenom serum. After 24 h, she developed bradycardia and electrocardiography showed sinus node dysfunction with sinus arrest and an atrial escape rhythm. This case shows that arrhythmias can have a delayed onset even after resolution of other systemic manifestations, and even after treatment with antivenom serum.