会員登録をお勧めします。無料です。

WHITE CROSSは若手歯科医師の3人に1人が登録する、国内最大級の歯科向け情報サイトです。
歯科医師のみならず、医療関係者の皆様へ最新の臨床・経営、ニュース、イベント情報などを配信しています

無料の会員登録で、以下の機能がご利用いただけるようになります

お役立ちツール

コミュニティ

ドクタートークや記事へのコメント、統計への参加や結果参照など、ユーザー様参加型コンテンツへアクセスできます。

論文検索

論文検索

日本語AIで読むPubMed論文検索機能へ自由にアクセス可能です。

ライブセミナー

ライブセミナー

LIVEセミナーやVODによるWebセミナーへの視聴申し込みが可能です。
※別途視聴費用のかかるものがあります。

歯科治療におけるエアロゾルやスパッタへの曝露による感染リスクの評価。 | 日本語AI翻訳でPubMed論文検索 | WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

日本語AIでPubMedを検索

PubMedの提供する医学論文データベースを日本語で検索できます。AI(Deep Learning)を活用した機械翻訳エンジンにより、精度高く日本語へ翻訳された論文をご参照いただけます。
Am J Infect Control.2008 May;36(4):304-7. S0196-6553(07)00807-3. doi: 10.1016/j.ajic.2007.07.019.

歯科治療におけるエアロゾルやスパッタへの曝露による感染リスクの評価。

Evaluation of the risk of infection through exposure to aerosols and spatters in dentistry.

  • Maria Luisa Cristina
  • Anna Maria Spagnolo
  • Marina Sartini
  • Maurizio Dallera
  • Gianluca Ottria
  • Roberto Lombardi
  • Fernanda Perdelli
PMID: 18455053 DOI: 10.1016/j.ajic.2007.07.019.

抄録

背景:

多くの歯科処置では、日常的に微生物で汚染された広範囲のエアロゾルやスプラッタが発生します。

BACKGROUND: Many dental procedures produce extensive aerosols and splatters that are routinely contaminated with microorganisms.

方法:

血液を含むエアロゾルを含む空気と、沈殿した血液微粒子によって汚染された表面を5つの異なる歯科用キュービクルでサンプリングした。血液微粒子による汚染を評価するために、空気中のヘモグロビン(Hb)濃度と沈降表面のヘモグロビン(Hb)濃度を測定した。

METHODS: Air containing blood-bearing aerosols and surfaces contaminated by sedimenting blood particulate was sampled in 5 different dental cubicles. To assess contamination by blood particulate, the concentration of hemoglobin (Hb) in the air and on the sedimentation surfaces was determined.

結果:

5つのキュービクルで吸引された空気中のHbの平均濃度は0.14 +/- 0.23 microg/m(3)であり、8.7×10(-4) microL/m(3)の血液量に対応していた。同様に、表面に沈着した血液微粒子の平均濃度を計算したところ、1.56μL/m(2)であった。モニタリングされたキュービクルの80%では、すべての表面サンプルでHb測定テストに100%の陽性が記録されました。

RESULTS: The mean concentration of Hb in the air aspirated in the 5 cubicles was 0.14 +/- 0.23 microg/m(3), corresponding to a blood volume of 8.7 x 10(-4) microL/m(3). Similarly, the mean concentration of blood particulate sedimented on surfaces was calculated and found to be 1.56 microL/m(2). In 80% of the cubicles monitored, 100% positivity to the Hb determination test was recorded in all of the surface samples.

結論:

得られた結果から、血液微粒子による空気と表面の両方の汚染が明らかになった。さらに、1キュービクルで得られたものを除いて、分析された沈降性微粒子のすべてのサンプルがHbの存在を陽性としました。

CONCLUSIONS: The results obtained revealed contamination of both air and surfaces by blood particulate. Moreover, with the exception of those obtained in 1 cubicle, all of the samples of sedimenting particulate analyzed were positive for the presence of Hb.