青森歯科医療専門学校 

青森
青森歯科医療専門学校 歯科技工士科(旧青森歯科技工士専門学校)は、1971年、歯科技工法の規定に基づき、厚生省から歯科技工士養成所の指定を受けて青森市に開校しました。

本校は、国家資格である歯科技工士の資格取得を目指す、青森県内で唯一の歯科技工士養成学校です。

歯科医療のスペシャリストを育成するための充実したカリキュラムで、2年間の学校生活を通じ、全ての学生が、歯科技工士としての確かな技術を習得できるようサポートします。

また本校では、国家試験へ向けた強化授業にも力を入れており、毎年多くの国家試験合格者を輩出しています。さらに、県内、県外への就職率も共に高く、卒業生は全国各地で活躍しているほか、本校では既卒者の再就職活動も支援しています。