広島大学 

広島
養護教諭免許も取得できる、歯科衛生士養成機関

広島大学 歯学部 口腔保健学専攻は、4年制の歯科衛生士養成機関で、養護教諭免許も取得できるコースがあります。講義や実習を通して、医療・福祉分野の高度で専門的な知識や技術、教育や看護、全身的な健康管理能力を修得します。

卒業後は口腔保健の教育者や研究者、病院や施設、診療所などの地域医療においてチーム医療を実践できる医療従事者として活躍できます。また、養護教諭一種免許を取得し、子どもたちの健康を守り、学校歯科保健を推進できる教員や、地域保健の担い手として行政職に携わる卒業生もいます。「すべてのライフステージのすべての方に健康を」が目標です。