鈴木 秀典

歯科医師
1994年 岡山大学歯学部 卒業、岡山大学歯学部インプラント再生補綴学分野 入局
1999年 サンスター財団 入社、附属千里歯科診療所 勤務
2004年 同診療所 副所長
2015年 同診療所 所長

岡山大学病院 診療講師
日本補綴歯科学会 専門医
Club GP Faculty Member
モリタSPIインプラント インストラクター
ブレイクスルー大阪 主宰
大学卒業後、インプラント再生補綴学分野で補綴治療に関する臨床と研究に携わる。その後サンスター財団に入社し、附属歯科診療所にて所長を務めている。提供した治療が永年にわたってメインテナンスできることを前提に、治療介入段階から考慮する「メインテナンス主導型の治療」を心掛けている。臨床の傍ら、オーラルケアメーカーの歯科診療所として、メインテナンス用品の開発に加え、岡山大学歯学部と連携した研究も行っている。