宮下 裕志 - WHITE CROSS 歯科医師向け情報サイト

宮下 裕志

歯科医師
1986年 九州歯科大学 卒業  
1993年 スウェーデン王立イエテボリ大学 歯周病学教室 / 口腔診断学教室歯内療法科 卒業
2001年 南青山歯内歯周専門室 宮下歯科 開設
2005年 EPSDC研修会 設立 
2013年 東京国際歯科六本木 開設

IASP (International Association for Study of Pain) 国際疼痛学会
EACH (European Association of Communication in Health Care)
AAE (American Academy of Endodontist) 米国歯内療法専門医会
日本口腔顔面痛学会
AAOP (American Academy of Orofacial Pain) 米国口腔顔面疼痛学会
九州歯科大学卒業後、スウェーデン・イエテボリ大学院歯周病科へ留学、その後、口腔診断学/歯内療法科を修了。歯周病専門医及び歯内療法専門医取得。
1999年にはコクランオーラルヘルスレビューアーグループ参加し、2001年に帰国後、南青山にて歯内歯周専門室を開設。北欧の歯科医学をベースとした臨床実践と、国内にて正しいEBMの普及のため歯科医師向け勉強会や、2005年からはEPSDC研修会を主催し、イエテボリ診断学、歯周病学、歯内療法学、診療システム構築コースも開催している。

インスタグラム:https://www.instagram.com/endo_perio_specialist/