蓮池 聡

歯科医師・歯学博士
2007年 日本大学歯学部 卒業
2012年 日本大学大学院歯学研究科歯学専攻(歯周病学)修了、博士(歯学)
2016年 日本大学歯学部 助教

日本歯周病学会 専門医
石川県金沢市生まれ。歯学部在学中に pES club(学生向けEBM勉強会)にてEBMを学ぶ。日本大学歯学部助教として歯周病学の臨床・教育・研究に携わる。
著書『学びなおしEBM GRADEアプローチ時代の臨床論文の読みかた』は多くの学会の診療ガイドライン作成時の参考図書に選定されている。
現在2児のパパ。趣味はプロレス観戦と英会話学習。