清水 武嗣

歯科医師
2013年 愛知学院大学歯学部 卒業、社会保険 中京病院口腔外科にて初代臨床研修医として研修開始(研修中、千葉県内総合病院にも出向)
2014年 社会保険 中京病院 初期臨床研修 修了(医科歯科ローテート)
2015年 社会保険 中京病院 後期臨床研修 修了、医療法人応世会に勤務医として就職
2016年 医療法人応世会二代目理事長として承継

臨床研修指導医、日本口腔外科学会 認定医、日本口腔インプラント学会、日本抗加齢学会、日本顎咬合学会、日本歯科審美学会、5-D Japan
愛知学院大学歯学部卒業後、名古屋市内口腔外科での医科歯科研修を経て、医療法人応世会に勤務。
勤務後、先代より医院を承継し理事長に就任現在に至る。
事業承継の魅力を伝えていくとともに、『CS&ESの向上』をMISSIONに歯科業界内のみの情報共有にとどまらず、異業種との連携を図り歯科業界の発展に寄与している。