生田 図南

歯科医師
1981年 福岡県立九州歯科大学 卒業
1984年 河浦町宮野河内にて開業
2004年 河浦町白木河内にて移転開業、医療法人社団南生会 生田歯科医院
2012年 歯周病菌のリアルタイムPCRによる検査施設 Microexam社 設立
2016年 タイ王国srirachaIDO 開業
九州歯科大学卒業後、超過疎地である熊本県天草郡河浦町宮野河内にて開業。急激な人口減少、患者の高齢化に対応すべく試行錯誤した経験を活かし、1998年に経営コースを開催。2015年7月までに4,088名の歯科医師が受講しているそのセミナーは、現在も各地域で行われている。また、自身が会長を務める一般社団法人 国際歯周内科学研究会は、現在も会員数が増え続けており、2018年1月時点で歯科医師2,021名が入会されている。

1997〜00年 熊本県歯科医師会 広報委員長
2001年 一般社団法人 国際歯周内科学研究会 代表理事・会長
2005年 日本口腔感染症学会 常務理事
2012年 Microexam社 代表取締役、一般社団法人 国際歯周内科学研究会 顧問、日本大学歯学部 歯学博士取得、第21回日本口腔感染症学会総会・学術大会 大会長 於:熊本県歯科医師会館
2014年 一般社団法人 国際歯周内科学研究会 常務理事
2016年 厚生労働省「保険者による健診・保健指導等に関する検討会」の新たなワーキンググループとして発足した「高齢者の保健事業のあり方検討WG」の作業チーム員(厚生労働省保険局長指名)
2017年11月 日本摂食支援協会設立担当 同会理事