岩永 譲

歯科医師・医学博士
2007年 東京医科歯科大学歯学部歯学科 卒業、久留米大学医学部歯科口腔医療センター 研修医
2009年 岩永歯科医院 院長
2011年 久留米大学医学部歯科口腔医療センター 助教
2013年 久留米大学医学部解剖学講座肉眼・臨床解剖部門 助教
2016年  Seattle Science Foundation St. George’s University (Granada) 客員教授

口腔外科学
臨床解剖学
東京医科歯科大学卒業後、 久留米大学でおよそ10年臨床・研究・教育に携わる。その後 2016年に世界で最も著名な臨床解剖医の一人であるDr. Tubbsに師事するため渡米した。口腔外科、臨床解剖に関する研究を中心にこれまで100編以上の論文を執筆する一方、新しい知見を臨床医に還元するためには学会発表や論文だけでは不十分と考え、書籍の執筆やインターネットなどを通じて常に情報発信を続けている。また、歯科医師としては世界初となる Atlas of Human Anatomy 7th ed. (Netter解剖学アトラスの原著第7版)のInternational Advisory Board に 選出されたほか、2017年よりアメリカ臨床解剖学会のofficial journalであるClinical Anatomyのco-editorも務める。現在所属するSeattle Science Foundationでは 医科(脳神経外科や脊髄外科)の専門医に対しても臨床解剖の講義を行っている。