津島 克正

歯科医師・歯学博士
1990年 日本歯科大学 卒業
1996年 津島歯科診療所 継承
2011年 津島歯科 移転開業
2014年 医療法人ウェルビーイング 設立

一般社団法人国際歯周内科学研究会 代表理事     
日本学咬合学会 認定医
日本歯周病学会
日本補綴歯科学会
日本口腔感染症学会
日本歯科薬物療法学会
卒業後、勤務医時代に多くの研鑽を積み、実家の歯科医院を継承。
義歯患者が非常に多い中、深水皓三先生、堤嵩詞先生に師事し総義歯治療を学ぶ。総義歯難症例が多いことに対し、総義歯治療と同時に難症例を作らないための歯周治療、咬合治療に取り組む。
生田図南先生と歯周内科治療に出会い、歯周病の克服と予防型歯科医院の構築に力を入れる。
「信頼に基づく治療 安心と安全、健康の創造を目指す 津島歯科」として、地域の歯科医療に力を尽くす傍ら、生田図南先生が設立した国際歯周内科学研究会の代表を引き継ぎ、歯周内科治療の普及と研究活動を行っている。