竹内 泰子

歯科医師
1980年 日本歯科大学 卒業
1982年 インプラント研究所 勤務
1985年 竹内歯科クリニック 開業
1991年 スウェーデン・イェテボリ大学歯周病科 留学
1992年 帰国後自院にて開業継続
2012年 TOKYO歯周治療センター 副院長

日本歯周病学会 専門医/指導医
岡本浩教授の教え子としてイェテボリ大学歯周病科に留学。
現在は東京都世田谷区にてメインテナンスを中心とする歯周治療を中心に臨床の傍、志を持つ歯科医師や歯科衛生士たちに知識や技術をシェアすべく数多くのセミナー活動を行う。
その他、スイスデンタルアカデミー日本代表、ヤンリンデリサーチアカデミー代表、AFDクリニカルアドバイザー、社団法人「こどもの心理と食行動研究所」理事などスウェーデンスタイルのメインテナンスと予防の第一人者として多方面で活躍している。